独奏ブログ

愛媛県松山市二番町に生息するBARMANの、日々の雑記です。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2007.08.31[金] 青い薔薇

松山から旅立つお客さまから、薔薇の花束をいただきました。先日は私と同じ三十路♂からの一輪の白い薔薇でしたが、今回は正真正銘の20代女子からの青い薔薇とレインボー・カラーの薔薇です。最近はいろんなのがありますねー、ありがとうございます。

CIMG2824.jpg


私もまだまだ隅に置けません。しかし、今年も何事もなく、夏が終わってしまいます、そんな8月最終日。

さーて今日もたんたんと。
スポンサーサイト

2007.08.30[木] 残暑厳しいですねぇ

夕方からのほんの少しの雨が、さらに不快指数を高めます。

というわけで、こんなわけで、相変わらずスダチのウオツカ・リッキーが人気だったりします。

「スダチ」で部屋はぎっしり、産地の徳島で乾燥作業始まる

 徳島県特産のスダチを、民家の和室などで陰干しする作業が同県神山町で始まった。乾燥させることで酸味が凝縮し、変色を防ぎ日持ちもよくなるという。作業は9月中旬ごろまで続く。

 昼夜の気温差が激しい同町鬼籠野(おろの)地区の農業橋本純一さん(75)方では、和室2間の計14畳に、収穫したばかりのみずみずしい緑色のスダチ(直径約3センチ)約900キロがぎっしり敷き詰められている。5~7日間陰干しした後、貯蔵庫に保存し、順次、関西や関東方面に出荷される。

 橋本さんは「今年は天候に恵まれ、豊作。酸味も十分で品質は上々」と満足そう。
(2007年8月30日13時23分 読売新聞)



今シーズンの国産ライムも初出荷を終えていますし、レモン、柚子、金柑など、これから年明けまでは香酸柑橘フリークにはたまらない季節の始まりです。追ってカクテルも紹介していきますね。


2007.08.28[火] 店主めがねの夏休み Vol.3

来年は30周年だから、何か面白いことやろかな~

と、1年前、楽しそうに話されていたマスターは、あと数週間後に控えた30周年について、相変わらず楽しそうに話していた。

30年間の地元の街の様子、アメリカの酒屋のこと、いろいろな人と酒との出会いのことを聞きながら、気がつけば今年もまた閉店時間をとっくに過ぎている。

酒の品揃えだけではない。だからこのBARは30年を迎えられるのだろう。

CIMG2820.jpg


毎年、温かく迎えていただいているROGIN'S TAVERNに感謝の気持ちを添えて、今後一層のご繁栄を心よりお祈り申し上げます。

2007.08.27[月] O澤さん

遅い時間にお見えになったO澤さん。お忙しい中、A LOVER'S CONCERTOのチケットを持ってきていただきました。

すでに数名の方からご予約をいただいていることをお伝えすると、とても喜んでおられました。今後の予定を伺うと、なかなかのハード・スケジュールのようですが、人生常に崖っぷちのO澤さん?きっと素敵な演奏会となるでしょう。

というわけで、最近の新しいお酒の入荷はお知らせしていませんが、チケット入荷いたしました、というお知らせです。

2007.08.24[金] 店主めがねの夏休み Vol.5

ヘアスプレーを観た後は、少し時間もあることだし、ちょいと大きなお酒屋さんでも行こうかな、と思ってふらふらと歩いていたら、やってしまいました。

思いっきり迷子です。夕方とはいえ、まだまだ猛暑のコンクリート・ジャングル。地獄の1時間でした。そしてお酒屋さんはあきらめ、なんとかホーム・グラウンドにたどり着き、少しばかりの仮眠。

と思ったら、結構良い時間までスヤスヤ……。今回は危険な香りがぷんぷんします。急いでシャワーを浴びて目的のBARへ。

今日はいろいろなBARを何軒も伺うというよりも、1軒でスタンダード・カクテルを飲み続ける予定です。というのも、最近はフルーツ・カクテルばかりつくっているため、自分の中でのスタンダードって何?って感じで、これまた迷子になっているからなのです。いろんなBARを回るとさらに迷子になっちゃいますからねぇ。

そんな話をバーマンとお話しながら、これが一生続くんやでぇ~と脅されながらも楽しいヒトトキを過ごさせていただきました。一生勉強、これまた楽し、です。

いやぁそれにしても、相変わらずのGOOD BARです。スタッフが入れ替わって少しばかり違和感も感じましたが、あのオーナー・バーマンがいらっしゃる限り、私は勉強に伺い続けるのでしょう。

このあともう1軒だけ伺ったのですが、ここは何回伺っても私好みではありません。とっても有名な方のお店なんですけどね。これもBARの楽しみの1つです。答えが1つだけだったら、バーマンなんて免許制にしたら良いんですから。なぜ苦手なのかを思い返すために、こちらも毎回伺ってしまいます。

そうして朝も近くなったため、ふらりと帰路についていたら……、またもやってしまいました。

午前4時を過ぎて迷子かよっ!!!

それでもあえて違う道を歩きたがる、店主めがねの夏休みなのでした。閉幕

2007.08.23[木] 店主めがねの夏休み Vol.4

相変わらずの猛暑。こんな日はやっぱりビール!!!

ということで、真昼間からビールを飲んでる駄目人間。これサイコーです。まぁ市場調査ということで……。

そして午後からは今回の裏目的であるヘアスプレー(音がでます)を観てきました。

pic_hairsp.jpg


誰もがHAPPYになれるミュージカルというコピーのとおり、本当に楽しいポップなミュージカルでしたっ!

~物語は1962年のボルチモア~

60年代のファッション、音楽で、明るく楽しいミュージカルなのだけど、この時代の背景でもある人種差別反対のメッセージも込められていたりもします。このあたりのハッピーだけれども社会派ってのが最近のミュージカルの傾向なのかな?

主人公の女の子、ちょいとぽっちゃりトレイシーは、そんな問題に立ち向かう、正義感の強い女の子です。まぁこのファットなトレイシーが何気に可愛い!ていうかキュートなのです。

何事にも前向きでポジティブ・シンキング!!

トレイシーのママもさらにファットなママなのですが、これは歴代、男優さんが演じられていて、スリムなパパとファットなママのコンビがこれまたコミカルだったりします。

幕間に振付指導があって、そのダンスはフィナーレにキャスト全員で踊るのですが、カーテンコールでは観客総立ちで踊りまくっちゃいます。

独りで観に来ていて心細いおっちゃんの私も、この時ばかりは隣のおばちゃんたちと一緒に踊っちゃいましたっ!!!

You Can't Stop The Beeeat!

オリジナル・ブロードウェイ・キャスト2002のですけど、こんな感じ。



2007.08.21[火] SIDE CAR

月に1度くらい、色々なバーマン達とテーマを決めてカクテルをつくり合っています。

今月のテーマというか、お題カクテルはSIDE CARというカッコイイ名前のスタンダード・カクテルです。

CIMG2818.jpg


スタンダード・カクテルのご多分に漏れず、半分はブランデーでそれなりにアルコール感がありますので、飲める方は限られるのですが、つくり手からすると、教科書に載るくらいにお勉強になるカクテルです。それでいて色々なお店さん、バーマンによって、個性の出るカクテルなんですよね、スタンダード・カクテルってのは。

基本的に個性の強いバーマンばかりなので、皆さん“俺最強”なのですが、色々な方のつくるカクテルを一同に楽しめる練習会は、これはこれで、勉強になりつつも楽しみであったりします。

2007.08.19[日] A LOVER'S CONCERTO

今日も無事早起きができたので、M.C.エッシャー展に行ってきました。今日は時間があまりないので、O澤さんのピアノ独奏だけです。

今日は先日のコメントにあるとおり、「イタリア協奏曲」が全曲入りました。

最初はエッシャーの正則分割をイメージさせる曲で、続いてエッシャーに影響を与えたイタリアから、バッハにも影響のあったイタリアを重ねてのチョイスが素敵です。

MCも素人の私にもわかりやすく簡潔に音楽の説明をしていただけたので、とてもイメージが膨らみました。得てしてクラシックの演奏会というと、当たり前に知っている人のための難しいモノというイメージが主催者側にも聴衆にもありますからね。これは嬉しかったです。

そんなO澤さんが、地元の多くの方にもっとクラシックに接してほしい、と思ったかどうかはわかりませんが、来月21日にピアノ・リサイタルをされるそうです。

CIMG2817.jpg


これは行かなければっ!

と思ったら、金曜日の19時開演ぢゃない、いやーん。

というわけで、私は恐らく稼ぎ時に休む勇気はございませんので、

素敵なピアノ独奏が聴きたい方はもちろん、実はクラシックって少しだけ興味があるのよって方も、よろしければ、い・か・が?

2007.08.18[土] パイレーツ・オブ・カリビアン ワールド・エンド

の上映最終日を当日の仕事中に気がついた店主めがねです。

映画を観終わった後、単純に海賊の酒ラムを飲みたくなる予定だったんですけどね。

仕方ないので今週はハリーとポッターの大冒険を観てきました。ん?なんかタイトルが違う気もしますが、まぁ良いです。

観終わった後は、単純にバースプーンを持って魔法の練習をしています。なかなか私の守護霊は出てきてくれません。

ええ、夏ボケしてます。

体温が35度台の私には本当に溶けて無くなるかと思うくらいの日中の体感温度ですもん、仕方ないでしょ。秋の足音など、全く聞こえてきません。

夏はまだまだ続きそうです。明日は美術館に涼みに行こうかなぁ♪

というわけで、新入荷のラムのご紹介をすることもなく、だらだらと書き散らかし、本日のエントリーは終了です。新入荷のラムがないわけではございません。

2007.08.17[金] テンプレート

最近、ブログのテンプレートを悩んでいます。

今までのシリーズは気に入っていたのだけれど、PCの環境によっては動作が重いみたいなのです。折角の独創のお客さまのためのブログですから、できるだけ多くのPC環境で快適に見られると良いと思いますので、ちらほらと入れ替わっていますが、なかなか選択が難しいですね。

独創のフレッシュ・フルーツ・カクテルも、最近はノン・アルコールのご注文が増えています。“男は黙ってハード・リカー”というコテコテのご注文も私は大好きですけど、要はBARの楽しみ方の1つと考えると、より多くの方々に独創を楽しんでいただきたいので、ノン・アルコール(もしくは極低アルコール)のご注文でもウェルカムです。

“お酒は飲めなくても”場を読み、他のお客さまへの配慮ができる、そんな飲み手が集う場所。

上の文は、カテゴリー『はじめに』のエントリーでの最後の段落で、私の目指している“とあるBAR”に飾られている言葉です。要はパブリックであるか否かなわけでして、できるだけ多くの方々に楽しんでいただきたいと思うのですが、これまたなかなか難しいですね。

ここんとこ、イレギュラーに忙しい日々を過ごしての雑感でした。

2007.08.16[木] おかしいなぁ……

本日を境に億万長者になるはずだったのですが……。

そんなわけで、今日から世界1周旅行に出る予定でしたが、真面目にお仕事しています。というか、しばらくの間、お休みの予定はございません。

億万長者になられた方、いらっしゃいましたら、いつでもお立ち寄りくださいませ。

2007.08.15[水] 独奏

先週の12日の日曜日にまたまたM.C.エッシャー展に行ってきました。

といっても今回の主たる目的は、以前エントリーしたとおり、お客さまのO澤さんのピアノ独奏です。

愛媛県美術館のガラス張りのエントランスでのピアノ独奏は、O澤さんの素敵(ご本人のチャ~ミングなキャラ通り!)な演奏と、ガラス越しに射す木漏れ日の美しさとの調和がとても合っていて、心地良い時間を過ごさせていただきました。O澤さん曰く、直射日光が当たってとっても暑かったとのことでしたけどね。

次回は19日(日)13:30~14:00、15:00~15:30です。今回とは違う選曲にするかも、と仰っていたので、またちらりと伺おうかしら。

2007.08.13[月] 猛暑日

どうやら今年から定義された言葉らしく、日最高気温が摂氏35度以上の日のことだそうです。

まぁ、こんな暑い日は黙って飲んだらええがな。

CIMG2810.jpg
スダチのウオツカ・リッキー

2007.08.12[日] Noble White

CIMG2808.jpg CIMG2807.jpg


お客さまから、一輪の白い薔薇をいただきました。生花が店内にあると良いですねっ!一服の清涼感というか、凛とするというか。すぐさま挿してしまいました。ただし、花瓶がないので空ボトルですけど……。

薔薇の花言葉といえば、愛情だったと思うのですが、イメージでは赤い薔薇です。白い薔薇だと変わってくるのかな?と思って毎度おなじみWikipediaをみると、“美徳や純潔”だそうです。

うーん、普通です。私に相応しいです。

他にはないのかな、と思ってさらにググってみると、“私は貴方に相応しい”……。

そんなメッセージが込められているなんて、今の今まで気がつきませんでした!あの瞬間に気づいていたならば、気の利いたお礼の言葉も言えたはずなのにっ!!もっともっと素敵な時間を過ごせたはずなのにぃっ!!!

あっ、でも私、普通にノンケでして、そっちの趣味はないんですけどね。

いつも素敵な愛すべき酔っ払いK村さん(♂)、ありがとうございますっ!

2007.08.11[土] 店主めがねの夏休み Vol.2

「ここ数年、8月に夕立があまりなかったけど、今年は松山でもちらほらとあったりして、久々に夏らしい夏を感じてますよ」

日が暮れてから、いつものBARでそんな話をしていたら、バーマンから目配せされ、ガラス越しに外を見ると、土砂降りの雨。

夕立の時の、焼けた砂とアスファルトのにおいが、小さな頃から好きだった。理由はわからないけれど、きっとこのにおいと共にそよいでくる涼しい風が、僕に夏の涼を感じさせてくれるからなのだろう。

暑くても乾燥していると夕立は起きにくいらしく、湿度が高く蒸し暑い日本の夏は嫌いだったけれど、この夕立の時のにおいのことを考えると、それも悪くはない。

最近は砂よりもアスファルトのにおいのほうが強いかな。そんなことを考えながら、土のにおいを感じさせるウィスキーを喉に流し込み、

「また来年伺います」

と一言だけ言葉を残し、雨上がりの鴨川沿いを歩きながら、懐かしい土のにおいを感じてみる。やはり、悪くはない。

2007.08.10[金] 店主めがねの夏休み Vol.1

“JRにでも”なんて書きながら、目が覚めたら良い時間……。

ふらっと松山空港へ行き、エア・チケット買って飛んでしまいました。予約してなくて良かったです。

持って行ったのは、着替えのTシャツ数枚と1冊の本。

陰翳礼讃 (中公文庫) 陰翳礼讃 (中公文庫)
谷崎 潤一郎 (1995/09)
中央公論社

この商品の詳細を見る


例えば、障子越しの光が差し込む闇と薄暗がり、蝋燭の灯りに照らされた漆器の美しさ。闇の重くのしかかる質量と、ほんのりとやわらかい光に照らされた物体との対比を、「陰翳」という言葉で説いています。

照りつける日差しを浴びながら鴨川向いて歩いて、二条大橋の影に寝転んで、読書をしたり、昼寝をしたり。

夏の京都は暑いけれども、私のイメージは、この蒸し暑い京都に季節感を感じてしまいます。本当の季節を感じることのなくなった今、西洋文化に侵食されて忘れ去られてきた日本建築の良さ、日本文化の良さを、蒸し暑いけれども心地よい風を感じながら、再確認させられました。


2007.08.06[月] 気がつけばもう6日なのね……

あっという間に1日1日が過ぎていきます。忙しいのは良いことなのだけれど、気がつけば毎日が惰性になってしまいそうで、ちょいと怖いです。疲れが溜まっているのかな……。

そういえば前回の休みはいつだったかな?と思い返してみると7月1日でした。今月の休みは確か……!?

明日でしたっ!!!

申し訳ございません、連絡が遅れてしまいました。

独創は8月7日(火)8日(水)を店休日とさせていただきます。

気分転換で、1年ぶりにJRにでも乗ってふらっとしてきます。

2007.08.03[金] 反比例?

7月31日
12時起床。仕入れやら再度M.C.エッシャー展やらで、その後お仕事。

8月1日
前日のお仕事終了後、帰ってシャワーを浴び、二番町界隈の飲食店の数十名の方々と北条の海岸でバーベキュー。その間にちょいと仮眠(1時間)。昼過ぎに帰宅して仕入れ。その後ちょいと仮眠(30分)してお仕事。

8月2日
前日のお仕事終了後、坊ちゃんスタジアム屋内練習場へ行き、ちょいと仮眠(30分)してFUTSAL。そのまま仕入れを済ませ、ベッドに倒れ込む(4時間)。ちょいと元気になった気がするので、気合を入れてお仕事。

23時45分現在
台風の日は忙しいというジンクスを打ち破り、見事にまったり。昨日、一昨日、一昨昨日の忙しさから推測すると、睡眠時間とお店の忙しさ、営業時間の長さは反比例するかもしれません。そんなの知らんです。

申し訳ござませぬが、今日はズルしてサクッと閉店するかもかもです。

当店の営業時間は、

18:00~good time

基本的に27~30時くらいまでですが、実のところ私のさじ加減ひとつでございまする。堪忍してねっ(はぁと)
プロフィール

店主めがね

Author:店主めがね
場末のバーの中の人です。
心が狭いので優しくないです。
めがねは絶対に外しません。

業務連絡
ウェブログ支店引っ越しました。
http://dokusou.blog.jp/
カレンダー
07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
ブログ内検索
月別アーカイブ

Plug-in bymaruafi

QRコード
QR
アルバム
呟いても独り
リンク
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。