独奏ブログ

愛媛県松山市二番町に生息するBARMANの、日々の雑記です。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2008.08.31[日] 日曜午後のほろ酔い

相変わらず夏場の日曜日は“うっかり”15時から営業しているのだけれど、今日はさらに“うっかり”14時から営業してしまいました。てへっ

んで、ちょいと空白の時間ができたので軽く本日のエントリーでも。

IMG_1055-s.jpg
 右からOAKED ARROGANT BASTARD ALE、
 ARROGANT BASTARD ALE、
 DOUBLE BASTARD ALE、
 そして奥にペロリと平らげられたお皿達。


色々と将来への不安や悩み事を聞きながら、でもほろ酔いの笑顔で帰っていく後姿を見送るのが楽しいから、この夏は“うっかり”していたんでしょう。

決して忙しいわけでなく、むしろまったりの日曜午後ですが、これはこれで良いものです。困ったことに?これからも“うっかり”し続けるかもしれません。
スポンサーサイト

2008.08.30[土] 街の道先案内人

週末の営業中に掛かってきた電話。

「マスター、おねーちゃんの身体に水鉄砲掛けるお店ってどこでしたっけ?」

脊髄反射で電話を切りたかったのだけど、大切なお客さまからの問い合わせなわけで、無下に断るわけにも行かない。

思いわたる場所を伝えて電話を切る。

電話を切るや、目の前のお客さまから一言。

「水鉄砲のお店やね」

何 故 知 っ て い る ?

私は街の道先案内人であるバーマンなわけですから、この街のことを多少は知っていますが、基本的に飲食店しか知りません。水鉄砲のお店はお客さまから聞いていたので知っていただけです。

夜の蝶のおねーさんのお店もあんまり知らないので、というか自ら行ったことはないのでさっぱりわかりません。

道先案内のお電話は飲食店だけでお願いします。

2008.08.29[金] ラフマニノフ ある愛の調べ

ロシア映画なんでどれくらい観ていないんだろう。ハリウッドでお腹一杯の昨今、映像と音楽が懐かしい感じで楽しめました。

内容は無いような感じだったけど、史実に基づいたフィクションだそうです。ちょいと興味もあるのでアマゾン様のお世話にでもなろうかしら。

モスクワの憂鬱―スクリャービンとラフマニノフモスクワの憂鬱―スクリャービンとラフマニノフ
(1996/06)
藤野 幸雄

商品詳細を見る


2008.08.28[木] 友達の少ない私ですが……

と書こうと思っていたら、なんとなく違和感を覚えて過去ログを検索してみると2年前の2006年の今日のエントリーにも同じ事を書いていました。

今回も内容は塩かタレかのようなもの。

いつまでもそう言い合えるように日々修練ですが、ワインは苦手です(意味不明)

2008.08.27[水] KY改め……

「インペリアルラッシァンスタウトアリマッスカー?」

今日も彼がやって来ました。

お連れさんは飲んだこと無いもの。とのことで、あんまり紹介していないリキュール系をサンプリングしているうちに、忘れ去られていたお酒を開封しました。

(画像は後ほど)


で、カタコトで色々と会話していると、結構マニアックな彼です。

「オサケゼンブダイスキデース。デモバーボンノミマセーン」

というところはKentucky育ちなのにちょいと寂しいですが、麦酒もシングルモルトもかなりマニアックです。

そしてお酒の嗜好に妙な共通点があります。高価なオールド物もよく飲んでるみたいで、もしやと思い、飲みに行くお店の名前を聞いてみると、私と微妙に被ってるじゃあないですか。KYだなんで失礼しました。どちらかというとかなり空気を読み半歩後ろを歩くタイプで、アメリカ人らしからぬ彼です。

シングルモルトのオールド物は、当店では現在ほとんど在庫しておらず、彼の好きな銘柄も高々20年前の物しかありません。アメリカ人らしからぬポーカーフェイスの彼もがっかりです。

悔しいので?思わず最後に勢いで新たなバーボン開封して飲んでいただきました。

IMG_1116-s.jpg

親指立てて満足気な彼にほっとした私ですが、大都会でオールド物を慣れ親しんだお客さまのように、地元の方々にももっと私の大好きなお酒達を楽しんでいただけるよう努力しないとなぁ。

日が経つごとに朝晩は過ごしやすくなってきました。そろそろ茶色のお酒も美味しくなってきます。

2008.08.26[火] 営業熱心?

何故だか麦酒がよく出ます。先日もほとんど注ぐばかり。普段はフレッシュ・フルーツ・カクテル・パーラーなのにね。

ということは、夏なのに氷をあまり消費しない。そんな独奏にシビレを切らしたのか、氷屋のおにーさんから「もっと氷使いましょうよ~」と言われてしまいました。

そんな営業熱心なおにーさんですが、実は独奏では麦酒しか飲んだことありません。

2008.08.25[月] KY

昨日は久しぶりに帰松された方々で賑わいました。

そして1人の帰省組のお連れさんがなぜかKYご出身の方。

KY「ワタシバーボンノミマセン。ビールダイスキデース。」

私「ではアメリカン・クラフト・ビールでも……」

KY「リーフマンズクダサーイ。カノジョハブーンクリークヲノミマース」

その前に来ていたお客さまの飲んでいたのも「BOON GEUZE、FRAMBOISE」だったので、軽く意気投合しつつ、何故かその後でお見えになったお客さまも引っ張られて?「CANTILLON Kriek」をチョイスしてたりして、珍しくベルギー麦酒に集中。

彼女さん「アナタKY~」

KY「ワタシKYジャアリマセーン。」

という恐らく2人のいつもの恋のキャッチボールであろうやりとりを微笑ましく聞きながら

KY「ア、インペリアルラッシァンスタウトクダサーイ」

といったKY出身の彼は、やはり微妙にKYだなと思った、とある夏の日曜日。




※KY: アメリカ合衆国の州、ケンタッキー州(Kentucky)バーボンの主産地

※KY:その場の雰囲気や状況などを察する(感じる・掴む)ことを「空気を読む」とも表現する。KYはこの「空気」と「読む」の頭文字で、主に空気が読めない人を意味する。また、逆にそういった人に「空気を読め」と提言する際にも「KY」と耳元で囁くなどして使われる。女子高生がメールのやりとりで使い、普及した。
若者の間では以前から使われているが、2007年、こういった頭文字略語の存在が話題となり、広く知られる。

※リーフマンズ、ブーン、Boon、Cantillon:ベルギーの素敵な麦酒

※インペリアルラッシァンスタウト(STONE BREWING CO.):アメリカの素敵な麦酒

70726f647563742f3244534330313631312e6a70670032353000.png
恋のキャッチ・ボール (1980年)
(1980/02)
石野 真子

商品詳細を見る

2008.08.23[土] お詫び

残暑見舞いというのは、立秋から8月末までとか、白露までに届くように投函する二十四節気に基づく季節のお便りなのですが、2008年の処暑は本日23日で白露は9月7日です。

全然余裕をこいていたのですが、ここんとこな全然涼しいじゃないですか。なんか残暑見舞いという気分じゃありません。

というわけで今年の残暑見舞いはブログ上ではエントリーしたし、リアル残暑見舞いは……んがぐぐ。

2008.08.22[金] Goldberg-Variationen

ずっと降りそうな雲行きだったけど、なかなか降らず、日も暮れてやっと降りだした雨。しとしとと降る雨を見ていると、なんとなく聴きたくなったGLENN GOULDゴルドベルク変奏曲

バッハ:ゴールドベルク変奏曲-メモリアル・エディション-バッハ:ゴールドベルク変奏曲-メモリアル・エディション-
(2002/11/07)
グールド(グレン)ペイジ(ティム)

商品詳細を見る


いろんなところでかかっているので、記憶にあるかどうかは別として、皆さん必ず耳にしたことあるのでは。

詳しい解説はプロフェッショナルな方々に任すとして私にとっては、豪華な食事ではないかもしれないけれど、飽きのこない、あるとほっとする、それでいて楽しいおにぎり(梅干、おかか、昆布Mix)のような、アルバムだったりします。ここんとこ暴飲暴食だったからなぁ……。

2008.08.21[木] 今日が何日何曜日だかよくわかりませんが

十二分に内臓と懐を酷使したので、本日から真面目に働きます。

2008.08.18[月] 小さなアコガレ

実はオールバックを目指しています。

この暑いなか何をトチ狂ったことをとお思いの方もいらっしゃるかもしれませんが、我々バーマンのステレオタイプ的なイメージからすると、いぶし銀のようなロマンス・グレーのオールバックが思い浮かぶのです。

嗚呼オールバックにしたいっ!

そう思ったとき、私の前髪の長さは3mmでした。最長部で9mmです。これでオールバックは不可能です。しかしこの便利な世の中、多少の願いなら不可能は可能になります。せっかちな私なのでいつもお世話になっているAmazonでサーチです。

オールバックオールバック
()
不明

商品詳細を見る


在庫切れですが、こんなのもありました。

エルビスヘアーエルビスヘアー
()
不明

商品詳細を見る


……。

いやね、決してこの髪型を否定するわけではないのですが、ほんの少しだけ、ほんの少しだけ私のイメージするオールバックと違うのです。

あれから数ヶ月、即席が無理なら地毛があるうちにと髪を伸ばし始めましたが、まだまだ理想のオールバックには程遠い現状。そして3mmで過ごした夏を思い出し、幾度となく挫けそうになったことやら。

しかしながら、少しだけ夏の暑さが和らいできました。まだまだ前髪が垂れるけど、資生堂UNOを使って辛うじてオールバックっぽくなってきました。

だからどうしたって?

いやまぁ、つまるところ、なんとなくネタが思いつかなかったってことです。無駄なエントリー書くのは楽しいなぁ。最後まで読んだ方、すんません。

2008.08.17[日] インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国

子供の頃から私の夢の中に何度も出てていた「レイダース/失われたアーク」の最新作「インディ・ジョーンズ/クリスタル・スカルの王国」を観ました。

ハン・ソロにインディアナ・ジョーンズと、私の子供時代からの憧れであったハリソン・フォードもとっくに還暦過ぎたおじいちゃんです。そして永遠の少年であったジョージ・ルーカス、スティーブン・スピルバーグももちろん還暦過ぎてます。

そんなおじいちゃん3人(ジョン・ウィリアムスも入れると4人かな)が作った映画は、あんなことからこんなことまでてんこ盛り。クリスタル・スカルというオーパーツの定番からロズウェル事件まで、もうね、なんでもアリなところが素敵です。

そしてケイト・ブランシェット。今回はKGBのエージェント役です。前回はボブ・ディラン役で、たまにエルフで、確かエリザベスI世だったこの方も何でもアリです。最近気になる女優の1人ですね。

内容云々よりも、この手の作品は手っ取り早く現実逃避をさせてくれるので便利です。良い気分転換になりましたが、もう二度とインディアナ・ジョーンズに会えないのかと思うとちょいと寂しい感じです。

2008.08.16[土] お盆

いつものお客さまは海外に旅立ち、懐かしいお客さまが帰ってきた、そんなおぼんこぼん。

とてもじゃないが、まったりとエントリー書く余裕なし。

堪忍でござる。ニンニン

2008.08.15[金] 花と華

両親が2日ほど高野山に行くというので、実家のプランターの花に水をやりに帰っていました。

お盆だし、仏壇の前でじーさんに挨拶。そして2階に上がりベランダのプランターを見るとさすがに夏の午後、お花はシナシナ。こりゃ可哀想だということでしっかりお水をあげました。昨年開店祝いで戴いた胡蝶蘭がかーさんの世話によって無事開花していました。こりゃ嬉しいね。

で、1階に下りて冷蔵庫を開けると何処からか音を聞きつけてきた華ちゃんがにゃーにゃー。

トイレもご飯もお水も大丈夫だし、さてはコレだな、と思って戸棚をガサゴソするとさらににゃーにゃー。

~思ったとおりだ~

というわけで少しだけ花鰹を一掴み。

うにゃん♪

と言ったかと思うとむしゃむしゃむしゃ。あっという間に食べ乾してしまいましたが、もうあげない。塩分多いからね。

たくさんじゃれあって忘れてた本日は週末だ。戦闘体制に戻ろう。

2008.08.14[木] 時には昔の話を

『youtube見せてください』

そんな一言と共にお見えになったレイディが検索した動画は『時には昔の話を』でした。

PCをアンプに繋いで大音量でエンドレス。

理由は聞かない。きっと踊り場(過去ログ検索)に差し掛かったんだろう。

しばらくしてから、

『これで今日はぐっすり眠れそうです』

と言った彼女の顔は、いつもの笑顔だった。

2008.08.13[水] のだめカンタービレ #21

のだめカンタービレ #21 (21) (講談社コミックスキス)のだめカンタービレ #21 (21) (講談社コミックスキス)
(2008/08/11)
二ノ宮 知子

商品詳細を見る


ひさしぶりに漫画バーに新入荷です。表紙は声楽でしょうか?ちょうどこの巻の最初の方で千秋がオペラも振りたいと言っていたし、最後の方のこの巻のクライマックスであろうシーンではファウストの場面が絶妙に描かれていました。毎度の事ながら今後がとても気になる続き方。しかしながら作者である二ノ宮知子さんがご懐妊(おめでとうございます)のため、少しお休みをされるそうです。

秋からはテレビアニメの巴里編が放送予定なので、しばらくはこれで我慢しましょう。

2008.08.12[火] 願掛けまくり

こう見えても私、物欲の塊でして『アレも欲しい、コレも欲しい』と、時間とお金がどれだけあっても困らないのではないかと思うほどに、物欲番長だったりします。

ところが現実、時間もお金もそんなにありません。

ナイモノネダリ

そんな一言で片付けられてしまうと、結構寂しいこの2つ。

しょうがないので?天に向かってお祈りするとします。

ペルセウス座流星群 12日にピーク 30個超す可能性

8月9日10時7分配信 毎日新聞

 三大流星群の一つ「ペルセウス座流星群」が12日に出現のピークを迎える。晴天に恵まれれば、1時間に30個を超す流星を見られる可能性がある。国立天文台は「今年は、月が沈むのが午前0~1時ごろなので、月が沈んだ後の13日未明から明け方前に最も多く観察できそうだ」と話す。



年間3大流星群の1つペルセウス座流星群が本日深夜に極大を迎えるそうです。早口言葉の練習をしなければ。

2008.08.11[月] 松山まつり

昨日の花火大会に続き、今日明日明後日と大街道商店街中心で松山まつりが開催されます。

1ブロック先のアーケードでは地響きに近い音が鳴り響いているので見に行きたいけれど、わたしゃ独奏警備員、持ち場を離れるわけにはいきません。

花火大会だろうと、お祭りだろうと、グッと我慢の子です。

さーて仕込み仕込み。葡萄が入荷したので、延々と仕込みます。たまにはカクテルの画像も載せないとなぁ。ここんとこの手抜きのエントリーをお客さまに指摘され、ほんの少しだけ反省したフリをしている店主めがねでした。

2008.08.10[日] ライバル

世界中で話題の北京五輪、日本中で話題の夏の高校野球、松山中?で話題の三津浜花火大会。

/(^o^)\ナンテコッタイ

2008.08.09[土] 無事修理完了

しかしながら掃除と一部仕込みがやり直しとなったので、こそっと営業中です。

21時以降にはリカバーできると思います。お見えになってくださったお客さま、申し訳ございません。

2008.08.09[土] 火急にて

本日、というかたった今、エアコン修理中です。

開店はその後となりますので、ご了承くださいませ。

2008.08.08[金] こそっと営業です

本日はこそっと営業しています。ただ、エアコンを騙し騙し動かしているし、カウンター上に見慣れぬ物体があるし、音も微妙に気になる方もいるだろうし……あんど・そー・おん、つまるところ万全ではありません。

部品交換は早くて2日後だそうです。この繁忙期のしかも週末です。

/(^o^)\ナンテコッタイ

2008.08.07[木] I had a bad day.

えー、ただいまエアコンが大変なことになっております。営業状況は未定です。

とりあえず、こちらの動画でも観ててください……。

2008.08.07[木] そういえばビール党である。

当店でもフレッシュ・フルーツ・カクテルしかお飲みにならないお客さまと同じく、ビールしか飲まないお客さまもいらっしゃいます。

でも、このブログではあんまりビールについてのエントリーはないので忘れていました。

jiyujin200809.jpg

自遊人9月号~新「ビール党」宣言!~です。当店でも取り扱いの多いベルギー・ビールやアメリカン・クラフト・ビールが色々と紹介されています。今月末にベルギー・ビール飲みまくりツアーに出掛けるお客さまに案内していて思い出しました。

今月はフランス組も何名か出発ですね。私はしばらくベンチ・ウォーマーなので土産話を楽しみにしています。

2008.08.06[水] 久々の雨(雷付き)

一体どれくらいの間、雨降ってなかったんでしょう。

今日は空が重たかったので、ぼちぼち降るかなと思っていたら、やっと(20時30分現在)降り始めました。

多少はまとまった雨が降って取水制限の始まった石手川ダムの貯水率も回復すれば良いのですけどね。

さぁて今日くらいはまったりとするかな?とエントリーを書いているうちに小雨になりました。いやはやどうなることやら。

それはともかく、『炎天下仕入→営業中冷房→お疲れビール』というコンボで夏ばて予備軍に配属された私の脳味噌には良いネタになりました。

こちらをご覧の一部の奇特な方々、くれぐれもご自愛くださいまし。

んでもって併せて暑中お見舞い申し上げまする。

2008.08.05[火] 夏祭り

“花火”、“夏祭り”というキーワードから、JITTERIN' JINNの『夏休み』という曲が脳内エンドレス・ループになる店主めがねです。

この季節になると和装のお客さまがちらりほらりとお見えになり、ただそれだけで店内に涼を感じられて良いですね。

これも年を取ったからなのかなぁ?焼肉を食べに行ってもカルビよりハラミが好くなりました。人生の先輩方によると深夜の豚骨ラーメンは蕎麦に変わるそうです。

人生片道切符。振り返っても過去は過去だから後悔しないように。食べられるうちに豚骨ラーメン。飲めるうちにドライ・マティーニ。できることはできるうちに、仕事もメタボもね。

2008.08.04[月] 恋は、遠い日の花火ではない。

仕入れの途中、スーパーのレジの方がかわいい女の子で、少し得した気分になってましたが、ふと見てみると、首元にキス・マークがハッキリとついていて、ちょっとがっかりの店主めがねです。

50歳を越えているであろうお客さまから、悲しい想い出となった少し前の恋のお話を聞いていました。そして帰り際に『これからももっともっと(ぷらとにっくな)恋をするぞっ!』なんて言葉を聞くと、こっちまでウキウキしてしまいます。

そういえば花火大会や夏祭りが各地で催されています。レジの子もお年頃だったし、そりゃ恋の1つや2つくらいしているでしょうから、キス・マークがつくことだってあるでしょうよ。

そんなことを考えながら思い出した、少し昔のCM(古めのケータイの方はPCで観てね)をご紹介。長塚京三はこの辺りから、キャラクター・イメージが変わりましたね。個人的には嵐三部作のヒールな役ドコロが好きだったりします。

2008.08.03[日] ゆるゆる

本日もまったりと15時から開店。

毎週日差しも強くて溶けそうなのだけれど、店内に日の差し込む時間は少なくなりました。確実に昼の時間が短くなっていっています。そりゃそうだ、もうすぐ立秋ですからね。

とはいっても現実には最も暑さの厳しい時期です。いわゆる残暑見舞いというのも、暑さの厳しい立秋以降に送り……、はて?何か忘れているような気が……。

ま、そのうち思い出すでしょう\( ´ー`)/

2008.08.02[土] 8月第1土曜日

今日で土曜夜市も最終日を迎えます。街中が若者と家族連れで溢れ返っています。不法駐輪自転車の数がハンパないです。一体何処の国かと。

というわけで?こういう日の二番町は大人の街ではありません。精神衛生的観点から、願わくば当店くらいはひっそりとしていたいものですが、どうなることやら……。

2008.08.01[金] “見た目”命の新入荷

先月はあまりエントリーしていなかったせいか、とても短かったように感じました。実際の営業も(うちとしては)忙しいのだけれど、世間さまほど忙しいわけではないので、真面目にブログ支店も営業しないとアカンですね。

んなわけで、真面目に新入荷のお酒です。あんまり現行バーボンの紹介はしていなかったのですが、ボトル形状が面白かったので購入してしまいました。

IMG_1031-s.jpg

WILLETTの蒸溜器の形をしたボトルと歯磨き粉のチューブのような形をしたPARKER'S HERITAGE COLLECTIONです。

どちらもちょいと前から流通していたのですが、うちでわざわざ入荷しなくてもね、と思っていたら、ご近所さんの何処にも入荷していないようなので購入しちゃいました。

で、これだけだと送料や手数料の割引は無い。どうしましょ?ということで、ついでに購入しちゃいました。

IMG_1032-s.jpg

Doña Carlota Reposadoというテキーラです。インパクトあるこの子は原材料であるアガヴェの形をしています。といっても、これは収穫された後の形ですけど。詳細はリアルにて。

まぁ今回の新入荷は、あくまで“見た目”命です。それ以上でも以下でもありませんので、過度の期待はなさらぬようお願いいたします。興味を示すとオススメしますので要注意です。
プロフィール

店主めがね

Author:店主めがね
場末のバーの中の人です。
心が狭いので優しくないです。
めがねは絶対に外しません。

業務連絡
ウェブログ支店引っ越しました。
http://dokusou.blog.jp/
カレンダー
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ

Plug-in bymaruafi

QRコード
QR
アルバム
呟いても独り
リンク
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。