独奏ブログ

愛媛県松山市二番町に生息するBARMANの、日々の雑記です。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2009.05.28[木] 店休日のお知らせ(6/4,23)

来週はもう6月なんですね、というわけで来月のお休みです。

6月4日(木)
6月23日(火)

を店休日とさせていただきます。たった今、エントリーのネタもなく、何となく決めました。6月って祝祭日ないですよね?私の年季の入ったケータイのカレンダーは信用ならないんですw

いつからでしょうか、祝祭日がコロコロ変わりだしたのって?
スポンサーサイト

2009.05.27[水] THE Whisky World vol.22

THE Whisky World vol.22が入荷済みです。今号のVagabond's Whiskey StoryはMaker's Mark Distilleryです。

tww22.jpg

相変わらずニクイ小物がたくさんあります。こういう画像がとりたいなぁ……。そういえば今年はまだ京阪神に行ってません。8月にお江戸詣での予定なので、京阪神へは秋口になるのかな。

しばらくは真面目に働くと思われマス。

ニンニン

2009.05.25[月] 近頃のパーラー事情(5/25)

フレッシュ・フルーツ・パーラーで人気度、原価率共に赤丸急上昇中のコチラ。

DSC_4433_02-s.jpg


ベタな売り文句は控えておきます。

(実物は見たことないですが)恐竜の卵のような何かがカウンターに並んでるんで、皆さん恐る恐る野暮なことを尋ねます。答えるともっと恐れてしまうので答えませんw

DSC_4439-s.jpg

まー飲んだらええがな。

今回の画像はフラッシュに頼ってしまいました。さすがに作り直して取り直す余裕はない(野暮)ので、三脚が欲しくなる京子の語呂。

ニンニン

2009.05.22[金] 老いの証明

先日ニュースで『高周波:モスキートで深夜の若者撃退 東京・足立の公園』なるものを見たのだけれど、確認してまざまざと自らの聴覚の劣化を思い知らされました。劣化してるのはきっと聴覚だけじゃないんですよねぇ。

YouTube - モスキート音


これをご覧の一部の奇特な年寄衆は、ムキになって音量上げすぎないように。潔く諦めましょう。きっと虫の知らせなら感じるはずです。

ニンニン

2009.05.21[木] Farewell, My Lovely

100億光年に1度の不況に続いて、2009年新型インフルエンザによる銀河系包み込むほどのパンデミックと、ヒステリック・ジャパニーズ・ブロードキャストの大キャンペーンのお陰で、今日も日本は平和です。

平和ついでに夕方から雨なんぞも降ったりして、さらに平和な予感です。

んなわけで本日は読書日和?

さよなら、愛しい人さよなら、愛しい人
(2009/04/15)
レイモンド・チャンドラー

商品詳細を見る


清水俊二訳版の『さらば愛しき女よ』を読んだのはかなり昔のことだから、村上春樹訳版のこちらは新鮮な気持ちで楽しめるかな。とは言っても、楽しみすぎて今日中に最後まで読めないことを願います。

ニンニン

2009.05.20[水] グラドゥス・アド・パルナッスム博士

ここんとこ黒独奏の日々が続いていたので、さすがに心が荒んできました。そんなわけで、きれいさっぱり白独奏を演じようかなと思い、久しぶりにピアノが続いています。

ドビュッシー:前奏曲集第1巻ドビュッシー:前奏曲集第1巻
(2007/02/28)
ベネデッティ=ミケランジェリ(アルトゥーロ)

商品詳細を見る


連休前後はバタバタしててできなかった習い事を基礎からやり直しているので、気分的に今のBGMはDebussyの『子供の領分』で。サボってた分、あたふたと練習している私は博士ならぬ、グラドゥス・アド・パルナッスム・めがね、といったところでしょうか。

参照: グラドゥス・アド・パルナッスム博士って誰ですか?

そんな流れがあったのか、昨日は閉店後にGIN & TONICをいろいろ再考してたりして。多くのバーマンがそうかもしれませんが、私がお客さまに初めてお出ししたカクテルです。当時のことは今も鮮明に記憶に残っていますね。

そんなわけで大人な理由は抜きにして、GIN & TONICが好きなお客さまを好きなバーマンの方って多いんじゃないでしょうか。

あ、いつの間にか『ゴリウォーグのケークウォーク』に。この曲も楽しいん……っと、止まらなくなりそうなのでこの辺りでモニター前から離れるとしましょう。

ニンニン

2009.05.19[火] 五月病

GW明けは五月病の出番のはずなのに、世間さまは新型インフルエンザの話題ばかりです。五月病フリークの私としましては寂しい限りですが、ついついポチッとしてしまい、五月病だなんて言えないくらい働かざるを得ない状況を自ら作り出してしまいました。ごめん五月病、今年は無理だわ。

毎年前半は京阪神にお勉強に行く予定だったのに、全ては新型インフルエンザのせいで取り止めにしたからです。でもふと考えたら、タミフルがあるうちに感染して抗体作っといたほうが良いのかな?なんて考えもしたりします。実際のところどうなんでしょうね。

ニンニン

2009.05.18[月] 現在の紹介

ブルーベリー: 早生のオニール、スター、ミスティ種が大量に入荷しております。具入り、具無し、酸化、分離、凝固、地味。毎年試行錯誤の繰り返しのBB。ヨーグルトやチーズ、そしてコンフィチュールなど、毎年色々と変化球で姑息に?勝負してますが、只今絶賛迷子になっております。今年も試作で何kg口にすることやら……。店主めがねの名に掛けて、視力が良くなる前に仕上げなければなりません。

スイカ: 春の熊本の小玉スイカが大好きですが、今年は早くから出回っているのにあんまり当たりを引きません。良くなったな、と思ったら松山市場からなくなるのでそろそろ良いかも。ある意味迷子になっております。

ミント: 今年は少し甘やかしたので香りが弱かったのですが、だいぶ元気になってきました。ケンタッキー・カーネル・ミントとブラック・ペパー・ミントが茂っておりますので、用途に合わせて出演していただいております。

マンゴォ: 内緒。

2009.05.17[日] DANCE ME TO THE END OF LOVE

雨の日曜日。こんな日のBGMにはさすがにLYNYRD SKYNYRDじゃないよなぁ、とライブラリを検索しながらチョイスしたLEONARD COHENの『DANCE TO THE END OF LOVE』です。

昼間でも黒独奏ならば、LEONARD COHENのヴォーカルが似合います。
YouTube - Leonard Cohen - Dance Me to the End Of Love


もしも白独奏であったならば、MADELEINE PEYROUXのヴォーカルも似合うんですけどね。
YouTube - Madeleine Peyroux - Dance Me To The End Of Love


でもこれはさすがに似合わんなー。昔はこれが似合うところでも働いてたんですけどね。まぁこれも独奏のDNAには刻み込まれてるはず。掛けないけど。
YouTube - Misstress Barbara - Dance Me Till The End Of Love


いつまでも、COHENのような強面オヤジになるまで、お客さまと共にまったりと、独奏で踊り続けたいですな。

2009.05.17[日] そろそろ終了の紹介

トマト: といってもほぼ通年ですが。そろそろ終了なのは甘~いトマト。いつ甘味が落ちるかわからないので、ある日突然降板となるでしょう。とにかく人気のトマトさん、常に大量の予備(追熟用)がカウンターにずらりと並んでいるので、勝手に手に取ってしまう気持ちもわかりますが、踊り子さんに勝手に触れてはなりません。どれだけフリーダムなんだと。ご注文いただく前提として、触ろうが触らまいが伝票に正の字が増えることには変わりませんが、せめてヒトコト言うのがマナーです。あ、トマトと関係無い話になりました。

極晩生柑橘: 甘夏、ニューサマー・オレンジ、カラマンダリンなどの、どれかがあります。適度に酸味がある極晩生は普通に美味いです。普通に美味いだけに、人気も普通です。ええ、私の努力不足です。ごめんよ柑橘。

相変わらず何か忘れてる気もするけど、この辺で。

2009.05.16[土] まずは終わった紹介

苺: お疲れさまでした。クリスマス・シーズンの甘酸っぱい女子中生の頃からフェロモン全開の春先まで、休むことなく登場していただきました。最近は夏に出荷される品種もあるんですね。検討します。

キーウィ: 愛媛産は秋~年末くらいまで収穫、備蓄され、春先まで出荷されます。私はアレルギーがあるので苦手ですが、好きな方にとってはマストなフルーツです。私にとっては永遠に理解不能の平行線です。そろそろ南半球のニュージーランド産が店頭に並んでいます。個人的感情から取り扱いを止めても良いところですが、これ以上ちっさい人間に思われたくないので、南半球産も取り扱うかもしれません。

レモン、ライムが通年フルーツの第1グループとするならば、第2グループはオレンジ、グレープ・フルーツ、バナナで、第3グループがパイン、キーウィ、トマトあたりでしょうか。どこまでやって、どこまでやらないかの線引きが毎度のごとく悩ましいです。トレーサビリティの透明度を絶対視するほどの気合と根性がないですからねぇ。

さて、何か忘れ去られている果物もあるかもしれませんが、とりあえずこの辺りで。

2009.05.15[金] うーん……

ココントコ書けない撮れないことばかりなのよねぇ……。明日くらい今日来た果物の画像でも紹介しよう、するだろう、するかもしれない、しなければ……。

今日は週末。世間さまは忙しいはず。当店は多くのお客さまを遠ざけるBGMの日です。

ニンニン

ブルックナー:交響曲第8番ブルックナー:交響曲第8番
(2006/01/25)
ヨッフム(オイゲン)

商品詳細を見る


と思ったら微妙にクラ好き・ホイホイになってますw

2009.05.13[水] ちなみに

お客さまからご注文のカクテルのレシピがわからず、ネットで検索してもわからず、図書館に行って探してもわからず、小一時間悩んでたところで「とりあえずお連れの方のギネス・ビールだけでも出さなきゃっ」って気付いて、急いでお店に帰っているところで目が覚めました。

どうやら仕事明けの大掃除の途中に倒れてしまったようです。お店でオチルとロクな夢見ません。

さーてお掃除お掃除

2009.05.12[火] ノン~休日~フィクション

今日は天気の良い日中に愛車PANDA号と共に新緑の中をドライブして、心の洗濯。そして夜は美味い酒と肴で至福の時間を過ごし、と思ってたのに独奏で目覚めた三度寝の夜。

もう休みが終わっちゃうよママン

2009.05.10[日] おひさしぶり?

なのかどうかはわかりませんが、本土四国から海を隔てたところに転勤になったお客さまがこのGWに何組かお見えになってくださいました。懐かしいような、そうでないような。

皆さん前回は松山を発つ前日にお見えになっていただたので、まだ1ヶ月くらいしか経っていないのに懐かしい感じがするのは、ふと思い立って飲みに出るには遠過ぎる場所だということがわかっているから、なのでしょうか。

地元の方でも1ヶ月くらいお見えにならない方がほとんどなのにね。不思議なものです。

DSC_4364_01-s.jpg

しかし、このお酒で〆るのは間違ってる気がしますw

2009.05.09[土] 0-1LOSE

じゃこかつバーガーに入っている伊予のネイティブ・ピクルス“緋の蕪漬け”は、せん切りではなくて以前のように輪切りのほうが食感を楽しめると思うのですがいかがなもんでしょうか?内子のグリル・ブルストに添えられるマスタードも変わっちゃったしね。

こんなところにも100万光年に1度の不況の波がっ!ってな感じですか。よくわかりません。

確実なのは高々1.5億kmの太陽から降り注ぐ紫外線照射によって私が黒めがねになってしまったことくらいです。もっとバーマンらしく?不健康そうな肌であるべきなんでしょうけどね。(シルエットが不健康そうだとかは、思っても言わないでください)

そんなこんなで紫外線をたっぷり浴びながら、今日もJEDI君とニンジニア・スタジアム。本日のマッチ・シティーは伊予市。何があるかなーと物色したのだけれど、さすがにこう暑いとねー。じゃこ天とか栗とか、カラッカラののどが拒否反応。産直素材のサンドイッチにも触手が伸びず。

伊予市も良いものたくさんあるのに残念、すんません。でも、こういうところでやっつけ(失礼かもしれないけど、今ここで欲しいと思うものが全くなかったのよ)の出店と本気の出店との違いが出るのかもなー。

そしてやっと最後に短く試合の感想。私が観戦するのはVS徳島戦以来だけど、ナニコレ同じチーム?ってくらいに変わってました、良い方に。戦術とか選手とかそんな難しいことはわかんないですけど。観戦してて、頑張れっ!イケッ!持て来ーいっ!て思っちゃうんです。こんなの久しぶり?

結果は負けちゃったんだけど、近くて遠いほんの少しの差だと思います。“やばい”っていう嗅覚ですかね。ここだって時に攻め込んだ東京ヴェルディと、それに気付かずに歩いてしまった愛媛FCの違い。

こういう試合を観るとまた行きたくなります。ところが私が観戦できるのは第1クールは今日でお仕舞い。第2クールも1試合だけなのよね……。

さーて仕事仕事と。

2009.05.08[金] お土産

旅行に行っていた方からお土産をいただきました。

袋にはLAGUIOLEと綴られていたので、私がソムリエ・ナイフを持っていないのをご存知で買って来てくださったんだっ!

と思って袋を開けるとライターだった。

DSC_4408_01-s.jpg


ありがとう、でかいヒト、くろいヒト。

2009.05.07[木] good time

“good time”というのは、当店の名刺に表記された閉店時間です。お客さまにとっての“good time”かもしれませんし私にとっての“good time”かもしれません。

昨日もガッツリやりあげたお客さまから「遅くなってすんません」的な言葉をいただいたのですが、全然OKなのです。“good time”まででしたから。“bad time”とならないように幕引きとするのが私のお仕事ですもんね。

だからといって酔っ払ったお客さまに「明日もありますから、もうよしたほうが良いですよ」という、お客さまに対しての気遣いのようで、実は“コチラの都合”だったりする言葉を安直に語るべきでもないと思います。つい出ちゃうんですけどね……。

『なぜそんなに酔うのか』というほどに酔っ払う方の個々の心の内奥を理解することは不可能ですが、それについて考えることはできると思うのです。そして考えた上で“とことん”酔っ払っていただいたり、“さくっ”と〆ていただいたり。全ては“good time”で終わっていただくために。

でも“good time”ってなんなんでしょうね?まだまだわかりません。そんなわけで、当店の閉店時間は○○時と明記できなかったりして……。

んなことをグダグダ語ってるからうちは優等生なバーじゃないんだろーなー。そもそもうちはBARなのかな?

ニンニン

2009.05.06[水] 何かの振替休日

なんざんしょねぇ?

16連休の方にとってはまだ連休中だそうですが、カレンダーどおりの方にとっては本日で連休が終わりです。といっても2日出勤してまた2日休みの方も多いでしょうけどね。

今日はさすがに繁華街も静かです。真っ当な経営をされている飲食店の方は本日休みのところが多いみたいですが、真っ当というよりまったりな当店は本日もまったり営業。

ところで今日はなんで休みなんざんしょ?

ニンニン

2009.05.05[火] Seagram's BENCHMARK

先日お見えになったとあるグルメ?なお客さまが「久しぶりに禁を解いてバーボンのロックを」とのご注文から、色々考えた末にお出ししたバーボン。

ボトルから推測して'74年辺りに発売されたSeagram's BENCHMARKです。6年物なので蒸溜は60年代なんですね。60年代の物をオン・ザ・ロックでお出しするのは基本的に私はしないのだけど、私も禁を解いてお出ししました。

DSC_4370_01-s.jpg

BENCHMARKのデビューは'68年だったと思います。SeagramのLouisville Plantで'83年に閉鎖されるまで造られていました。Seagramが発売していた銘酒としてEAGLE RAREがありますが、こちらはLAWRENCEBURG, KYにあるOLD PRENTICE DISTILLERYで造られてました。(現在のFOUR ROSES DISTILLERY)

後発('75DEBUT)のEAGLE RAREは銘酒としての評価に異論はないでしょうが、『評価基準』という意のBENCHMARKも、なかなかどうしてヘビー過ぎずライト過ぎず、名前のとおり良いバランスをかもし出しております。

Seagramの名前は、創設辺りの人の名前に由来したと思うのですが、今は娯楽部門のユニバーサルはフランスのVivendiと合併して、酒造部門は同じくフランスのPernod Ricardに売却され、Seagramは社名としてはなくなり、ブランド名としてだけ残るのみです。

ちなみにBENCHMARKもEAGLE RAREも社が売られる以前に売却され、今や別のところ(BT)で造られています。当然味わいは全く違います。デビューして高々30~40年の若い銘柄ですが、親の名がなくなってもそこで造られていた子の名は残っている、というのは(以前はとても詐欺っぽくって嫌な感じだったのだけど)それはそれでアリなのかなぁなんて思う、こどもの日の深夜。(ちょいコジツケ)

2009.05.04[月] Pronounced Leh-Nerd Skin-Nerd

昨日はまったりなのを良いことに、RCまみれだった独奏BGM。後半もまったりなのを良いことに?お客さまと話題に上った加川良とか掛かってたりして。

そこで思い出しました。昨年の日祝祭日の赤字の日(うーん、微妙な響きです。赤文字の日のことだけど赤字でもんがぐぐ)は15時から18時くらいまでは高田渡とかディランIIとか武蔵野タンポポ団が爆音で掛かってたりしたなぁ、と。

でも今年は私がロンゲになった記念で?なんとなくアメリカン。なので?昼間のBGMはLynyrd Skynyrdになりました。ええ、ただいま爆音で掛かってます。街に人いませんし。

Lynyrd Skynyrd?って方は別にググんなくて良いです。当店のお客さま方にはあんまりご縁のないヒゲ、ロンゲにベルボトムで男臭プンプンの方々です。もちろん、その裏に潜むヒゲ男の哀愁、ムサ男の悲恋を察していただきたいところですがなw

そんな男臭全開の方々のファースト・アルバムから一部で超有名曲Free Birdでもご案内。個人的におもひでぽろぽろなのでここには書きませんが、お客さまが居ない時間帯に私は歌い叫んでいることでしょう。



GWは限りなく○字のくせにさらにここで人を遠ざけていますなー。経営上間違ってますが、良いんです。満席ヒャッホーよりもよっぽど独奏らしいです。よね?よね?

と、ぼちぼち独奏倫理委員会からクレーム届きそうなのでそろそろ止めときます。まー昼間でお客さまがいらっしゃらないときだけ掛けてるはずです、たぶん。

ニンニン

Pronounced Leh-Nerd Skin-NerdPronounced Leh-Nerd Skin-Nerd
(2001/11/20)
Lynyrd Skynyrd

商品詳細を見る

2009.05.03[日] 地味変

基本的に小学生の頃から洋楽ROCKでしたが、思春期のめがねをドキドキさせてくれたのは日本語で叫ぶこの方でした。

YouTube - RCサクセション 雨上がりの夜空に


やりたいことやって突っ走った人の人生は、やっぱり太く短く、なのかなぁ……。コアなファンではなかったけれど、今日だけは1日中、地味変の中の人をBGMに。一足先にJUMPしちゃったあっちでも叫びまくってんだろーなー

合掌

YouTube - 忌野清志郎 JUMP


(動画は消されちゃうんだろうなぁ……)

2009.05.02[土] GW折り返し地点の混沌

怒号のフルーツ・パーラー炸裂のため、地獄を垣間見ました。その時間以外はまったりだったのにね~。

多分誰よりもここにいるのでここの中のことは私が1番知っていると思うのですが、相変わらず「いつ来ても繁盛してるね」「いつもまったりしてて良いですね」と、人によって印象はバラバラです。

ほどほど繁盛、ほどほどまったり、が良いけど、昨日は対極杉。なかなか旨いこといきません。お断りした方々、まことに申し訳ございません。その後はチョーまったりですた。

GWも折り返し地点です。はてさて今日はどうなることやら。ここに1番いるはずの私ですら、やっぱり何にもわかっちゃいません。

ニンニン

2009.05.01[金] 5月

5月です。新芽若草萌えまくりです。

ということは実のなるものが少ないわけでして、本格的に端境期突入です。柑橘王国愛媛県も黄色系の爽やかな柑橘が主流になり、いわゆるフツーのオレンジとかライムとかがなくなります。

そして冬場の人気No.1の苺も終了してしまいます。ちなみに夏場の人気No.1は桃です。しかしながらこの子の登場はまだまだ先のお話。

フルーツ・パーラー独奏が最もアタマ悩ませる時期です。冬場は全ての果物を地元産か国内産で仕入れているのに、さすがにこんな人口の少ないトコロでライムのないお店にする勇気はまだございません。でも国内産から海外産に替えるとあまりにも味が違うため、一体どっちが良いんだろ?って毎年悩んでしまうんですよね。

昨日もちょいと早仕舞いして私の数少ないお友達のバーへ伺い、色々と悩み事の相談。焼肉の好みで言うと彼はタン塩、私はロースタレなくらいにN極S極君ですが、だからこそいつも勉強になります。

話がてんでまとまらないのは、昨日空きっ腹にマティーニとかバーボンとカバー本とかバーボンとか飲んじゃったからです。

そんなわけで5月の始まりでござる。

ニンニン

プロフィール

店主めがね

Author:店主めがね
場末のバーの中の人です。
心が狭いので優しくないです。
めがねは絶対に外しません。

業務連絡
ウェブログ支店引っ越しました。
http://dokusou.blog.jp/
カレンダー
04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ

Plug-in bymaruafi

QRコード
QR
アルバム
呟いても独り
リンク
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。