独奏ブログ

愛媛県松山市二番町に生息するBARMANの、日々の雑記です。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2010.03.31[水] 弥生晦日

年度末です。明日からは新年度です。年度末に相応しく?世相を表すような天気だし、せめてバック・バーのお酒やグラスの配置でも換えようかな。私は人事異動もないからねぇ。

ニンニン
スポンサーサイト

2010.03.30[火] Blue Moon

1月に続き、今月もブルー・ムーンです。「二十歳の頃に飲んでました」という女子が、“頑張って”飲んでくださいました。“頑張って”というのは、今はおいちいフルーツ・パーラーばかり飲んでるからねw

こんな強いの飲んでたんだー、と言いながら頬を赤らめるのはブルー・ムーン・カクテルのせいか、風邪気味だからなのか?

お店の方向性と時代の流れから低アルコール指向の昨今、フルーツ・パーラーも良いですが、スタンダード・カクテルも良いものですよ。スタンダードと呼ばれる物にはシンプルに美味しいだけではない何かが宿っていますからね。

今宵は夜空も晴れていてブルー・ムーンがはっきりと見えます。たまには夜空を見上げてみるのも良いかもしれません。

DSC_6836-s01.jpg


ニンニン

2010.03.29[月] おりじなるかくてる?

個人的に今までにない物を生み出す、なんてことができないから『独創』という屋号から『独奏』という屋号にしたのだけれど、初めてお見えになった方は「なんかマスターのオリジナルをお願いします」というご注文をいただくことが希にあります。ええ、ドキドキです。

「ごめんなさいっ!そんなセンスのない人間がバーマンを名乗ったりしてっ!!」

と声を大にして言いたいところです(たまに言います)が、私とお客さまとでまとっているオーラが負けたときとかに、無い知恵絞ってご期待に添えられるよう努力したりするときもあります。

先日も明らかに勝てないオーラを発する初めてのお客さまのご注文「バーボンと苺で強めのカクテル」にお答えできるよう、無い知恵絞って努力しました。すでにオリジナルと言えないくらいに優しくご指定いただけたご注文ですが、この辺りがまとっているオーラの違いです。だからこそ私のしょぼいオーラがさらに小さくなり、無い知恵もさらに無くなります。

というわけで、こんな感じで全世界に恥曝します。

DSC_6723-s.jpg

グラスと画像の力を借りて精一杯です。バーボンと苺のカクテルです。ほんの少しだけミントの香りが欲しくて、まだ生のミントの季節ではないし、ミントのリキュールだと繋ぎが弱かったので、ハーブがたくさん使われているシャルトリューズ・ヴェールという舌を噛みそうな名前のリキュールを少量足し込んでいます。バーボンにミントという初夏の定番カクテルであるミント・ジュレップの組み合わせに苺を足し込んだだけという、オリジナルなどというにはおこがましすぎるカクテルです、すみません。

あ、グラスは1900年くらいまで作られていたバカラの……、エレガンシアな感じ?の名前だったような、ないような……、記憶から抜け落ちています、すみません。とても小さなこのグラスはよく見ると模様が緑色地に彫り込まれていて、手に触れると恐ろしいほどの職人仕事がすぐにわかります。ええ、グラスに頼りすぎですね、これまたすみません。でもエントリーのネタにはなりました。ありがとうございます。

ニンニン

2010.03.29[月] 出会いと別れ、そして再会。

年度末最週末、就職、転勤、出張で初めてお見えになってくださった方々と週明けに松山を立つ方々。そして、任期を終え、松山に帰ってきた方々。

何故だか「私はメーテル……、時の流れを旅する女」という四十路向けの台詞を思い出してしまいましたw

「私はめがね……、時の流れを旅するバーマン」なんつってwww

ま、どちらかというと銀河鉄道999号で勤務する車掌かな?それぞれの目的を持った方々を受け入れて、いつの日か来る旅立ちを見送り、また出会いがあれば受け入れる。うん、こっちのほうがしっくりします。

子供の頃はずっと主役の鉄郎だと思ってたけど、大きくなったらまさか車掌さんになるとは思わなかったよ、ママン。

YouTube - 銀河鉄道999【FullVersion

2010.03.27[土] ぷしゅうぅぅぅ

午後一からとあるところで、時間の都合上本番を観ることができない公演のゲネを観て、午後二からあと1日で終了のアレを観て、目から耳から色々なものを堪能し、舞台という1度限りの作品を作り上げることと永遠に残るかもしれない造形としての作品について考えていたら、脳味噌がこんがらがってしまいました。うちのVAI夫君のクワッド・コアと違って私の四十路コアはどんどんとダウン・グレードしている予感デス。

さーて、年度末最終週末なのに何故か初めてのお客さまが増えていますが、心の狭い店主が構えてる独奏を楽しんでいただけてるでしょうか?お仕事に関してはアップ・グレードしていかないとなー。

ニンニン

2010.03.26[金] ドキドキ、ウキウキ

なんだか今年は雨が多い気がしますが、今日は肌寒いけど良い天気ですねー。これだけ雨降っててもまた夏場は水不足で悩むのかな、なんて事考えるのが松山人でしょうか?ドキドキ。心配性の店主めがねでございます。

そして春もそろそろ本番を迎えます。果物のカクテルも昨冬からのラインナップの総決算といった感じです。いやー、ここではほとんど紹介していないけれど、「果物たちよ、お疲れさん」デス。

で、心配性のめがねは、春から初夏に掛けて毎年悩むのです。だって「春の果物」って書くと普通っぽいけど、春は新芽萌ゆとか、花咲き乱れとか、そっちのイメージでしょ。フツーに実を付ける物少ないですもん。春キャベツと新ジャガのカクテルとか、初鰹のカクテルとかはまだ私の心が躍りませんし……。

結局薬局、苺とキーウィにはギリギリまで頑張っていただいて(というか苺は今が旬で前半に無理して頑張ってもらってるわけですが)次の果物の出番待ちとなります。もちろん、柑橘は愛媛県ですから色々とありますけどね。

まーこの辺はお天道様との相談ですね。去年だったか一昨年だったかは天気が良かったので早めに果物が出回っていたけど、今年はイマントコ雨が多い気がするのでこれまたドキドキします。はてさてどーなることやら。ともあれ、春はやっぱりウキウキでいきたいですなー♪

ニンニン

2010.03.25[木] THE Whisky World vol.27

tww27.jpg

この雑誌もいつの間にやら5周年です。おめでとうございます。で、記念すべき5周年でもやっぱり私は後ろからページをめくってVagabond's Whiskey Storyを最初に読むんですけどねw

今回のお宝バーボンはOLD BOONEです。記事中何カ所か誤植で『boon』と表記されていますがキニシナ~イ。Daniel Booneという、アメリカ入植史、ケンタッキー開拓史における有名な方の名を冠したバーボンです。文体がなんとなくハード・ボイルドでカコイイデス。私もこういう感じで行きたいですが、なかなかねぇ……。

今号はベストウィスキー2009年ということで、座談会の模様が記事になっていますが、ここのアメリカン部門のウィレットの辺りを読んでて思わずのけぞってしまいました。この手の香ばしいお話をできるバーマンが身近に居ないし、気軽にネット上で質問する勇気もないので、引っ込み思案の私は悶々とさせられてしまいます。

COLONEL HARRY JR.には早くバーボンの本を出版していただきたく、四国の片隅でちょいと叫んだとある雨の夜。

ニンニン

2010.03.23[火] んー

毎度アナウンスはしないけど知ってる人は知っていた。たまたま居合わせた方は道連れ。味わい深い1日。次のディケイドの始まりの日。

DSC_6698-s.jpg


ニンニン

2010.03.22[月] 店休日のお知らせ(4/7,27)

またこそっと3日くらいお休みをいただこうかな、と思いましたが、こんなご時世ですし?テケトーに2日設定してみました。相変わらず不定休です。

4月7日(水)
4月27日(火)

が店休日となります。テケトーなので、何処かに行く予定も豪遊する予定も何も無し。なぜならば、また物欲番長に負けて無駄遣いをしたからデス。

さらに問題となっているのは、物欲番長が時世の空気を読まず、まだまだ喧嘩を吹っ掛けてきていることデス。

ニンニン

2010.03.21[日] 急なお知らせ(追記)

ゲリラ豪雨というほどではないのだろうけれど、昨日は短期集中暴風豪雨が断続的に続いていました。そんなわけでお客さまも雨が強いときはまったりとしていて、雨が途切れると、お客さまが入れ替わり立ち替わり、そして雨が強くなるとまったり~の繰り返しで気がつけばアラ良い時間じゃない。といった1日でした。椅子取りゲームに負けたお客さま方、申し訳ございません。

昨日、連休というものの存在を思い出したのですが、お客さまも懐かしいお顔がちらりほらり。実家も現職場も松山ではないのに「やっぱり松山が一番良いよ」という声と共に県外から帰ってこられる方々が多かったです。(まーリップ・サービスはさておき、松山が嫌いだった方は二度と来ないでしょうから、そりゃそーですがね)

今年度で松山を去る方にとっても、来年度から松山に来られる方にとっても、住み良い松山だと思っていただけるよう、住んでる人間も、もっともっと楽しまないとね。

そんなわけで?と、何の脈絡もなく本日のカテゴリー『業務連絡』です。バタバタしてて忘れていました。(申し訳ございませんっ!)本日は愛媛FCの応援のため、開店時間が少し遅れて19時頃になります。

ニンニン

(追記)
う゛う゛う゛、ざう゛がっだDEATH……。ちなみに結果はスコアレス・ドロー。16時キック・オフの試合は辛いっす。

2010.03.20[土] 大きいことは良いことだ?

どうやら連休だったようDEATH。良い意味でヘヴィな営業になれば良いのですが、今日は午前中から元同僚の披露宴に出席です。そしてほろ酔い加減で愛媛県美術館へ直行し、濱田亨氏の講演を聴き、その後はじっくりと作品を観たいところだけれど、グッと我慢して仕入れの旅です。

僕の睡眠時間は何処へ行ったの?

なんてことはキニシナ~イ。心の狭い私、店主めがねですが、少しくらいは大きく持ちたいものです。というわけで、トアルトコロに微妙なリンクを付けていただいた(感謝)ようなので、お店の営業?を兼ねて、テケトーに撮った当店の間違ったご案内写真です。

DSC_6679-s.jpg
左:60年くらい前のモスコ・ミュールの銅マグ。12オンスくらい
右:?年くらい前の行き過ぎたモスコ・ミュールの銅マグ。ウオツカ1本神社エール10本使っても足りません。
DSC_6680-s.jpg
左:現行のUNDERBERG20mlアルコール分44%
右:60年以前?のUNDERBERG seven8/10fluid ouncesラベルにデカデカと「Stomachic」なんて書いてます。アルコール分49%の胃薬?
DSC_6681-s.jpg
左:12Fl.Oz.まぁ355mlくらいの普通の小瓶です。
中:1Pt.6Fl.Oz.まぁ650mlくらいの普通の中瓶です。
右:3Qt.5.4Fl.Oz.まぁ3000mlくらいの行き過ぎた大瓶です。

そんな駄目なお店です。店主の心の狭さを無駄に大きいものでカバーしております。折角リンクでお見えになってくださった方々のお目汚し、まことに申し訳ございません。

ニンニン

2010.03.19[金] 春の分け目の二日前

ふと思うことがあって「あ、堕ちてるな」と気付くのが、この曲をヘヴィ・ローテで聴いているときです。



お陰さまで?歌詞を覚えてしまいましたw

ま、堕ちてたのは1ヶ月以上前の話なんですけどね。リアルでお見えになってた方々でも気付いた方、気付いてない方いろいろですが、お顔を見せてくださるだけでも本当に助けられたものです。バーマンとしては失格かもしれないですけどね。なかなかパーフェクト・ソルジャーにはなりきれません。

んなわけで、以前載っけた動画がリンク切れになってたので、再度掲載です。I need a blue sky♪ということで今日は仕入れもそこそこに青空の下を激チャリで突っ走り、またかよと言われても県美術館で濱田亨展観て、松山城お堀端のすでに満開になっている桜の木の下でぼけっとしてきました。

さーてとっ!

2010.03.18[木] ん?

またしても、まだ見ぬ双子の弟が何やらエントリーを書いていたようですが、読んでみると意外と冷静ですな。リアル私は、まだ身体が麻痺してますけれどw

そろそろドイツやフランスやイギリスでショードーガイした物たちが到着するので、真面目に働かないといけません。そして珍しく?気合い入れようとしている私なのですが、街の氷屋さん曰く「本日の独奏は昨日休んだ罰が当たる」だそうです。ひどい話です。でも、私自身もやっぱりそうなのかな?と思えるほどに氷屋さん予報は当たります。確かに繁忙期の週末前ですし……。

ま、ま、そんなもんですよねー

とまだ見ぬ双子の弟と同じ言葉を書いて、筆置き。そして現実逃避。

ニンニン

2010.03.18[木] Yopparai no zare-goto

どうも。無事『ドキッ!オサンだらけのマジ飲み大会』が終了したばかりの店主めがねでございます。

とあるベクトルに引っ張られながら、イレギュラーなコースをかれこれ回ったわけですが、今日は(今日も?)松山市二番町の繁華街は賑わってましたねー。色々な場所で幾人ものお客さまに出会い、本日を店休日に設定したことを後悔しまくらちよこの1日でした。

ま、そんなもんですよねー

色んな事があった休日ですが、糠漬けのようになった只今の脳味噌では文責に自信が持てないので、詳細はリアルで。と逃げさせていただきます。ホント色んな事がありましたが、脳味噌がとろけそうなので、ぼちぼちおやすみなさいまし~

ニンニン

2010.03.17[水] 愛だろ、愛っ。

本日はお休みです。予定としてはオサン×3人で飲み……。いやね、別にね。そんな趣味があるわけでもないんだけれどね。

DSC_6674-s.jpg

画像処理してないんで根暗なハートになりましたが、いやはやカメラは正直者ですなw

2010.03.16[火] 足音

晴れるには晴れた日中ですが、風が冷たかったですね~。舞台はまだまだ寒の戻りの出番が続きそうです。でも寒い寒いと言いながら確実に一歩ずつ春の足音が聞こえつつあります。

そしてお見えになってくださる方でも、あと2週間ほどでお別れになる方もちらりほらり。こちらは新生活に向けての足音といった感じでしょうか。新しい土地でも実のある生活ができるよう願っています。いつか松山に帰ってきた時に、また立ち寄っていただけるような場所であり続けるよう、私も独奏を守りながらも一歩ずつ前向いて歩いていかないとね。

まだちょっと肌寒いけど、前向いて歩くには良い季節になってきました。

ニンニン

2010.03.15[月] Rainy Days and Mondays

歌詞の意味はわからなくても音としては子供の頃から聴いていたので、とても好きな曲でした。そして中学生になった頃、『れにでぃずぁんまんでぃず~』のところが『雨の日と月曜日は~』だとわかって雨の日と月曜日の歌なんだなと漠然と考えていました。それからレンタル・レコード屋さんでレコード借りて(懐かしい……)歌詞と和訳を読んで、かなり『get me down』だったを覚えていますw

まぁ、ウキウキする曲調ではないですからねぇ……。でもまぁ思春期反抗期と多感な中学生(丸坊主めがね)が凹むには十分な歌詞です。あれ以来かどうかはわかりませんが、雨の日と月曜日は気が塞いでしまうというワナ。

久々にどんな歌詞だったかなと思ってググると最初の和訳が『ひとりごとを言って「ああ、ふけた」って感じ』と出てきて、大人の思春期真っ只中の四十路独男(ロン毛ひげめがね)は数十年ぶりにまたしても『get me down』です。そりゃ子供の頃はこの言葉の意味は感じ取れなかったはずだよなぁ~。(今はヒシヒシと感じておりますっ!)

じっくりと歌詞を読んでいるとさらに凹んでしまいそうですが、今は当時よりは強く(鈍く?)なったので、“味わい深く”この曲を聴いています。深夜だったら絶対に窓際席で独りバーボン飲んでるだろうけど、いつもよりも何故だか苦く感じる珈琲とマカロンでブレイク中の、雨の日の月曜日の午後3時。

ニンニン

YouTube - Rainy Days and Mondays


2010.03.14[日] Pi Day

パイ・デイです。アインシュタインの誕生日にちなんだり、円周率だったりなわけで、πの日です。異論は認めません、断固たる決意で。
(T_T)

独男(めがね)がここで毒吐いても切なくなるだけなので、手抜きだけどこれにてドロンでゴザル。

ニンニン

2010.03.13[土] フロア・レクチャー

というわけで、本日も午後から濱田亨展。飽きません。というか、今日は濱田氏本人のフロア・レクチャーがあったのです。個人的に、作品の感想は観る人の主観で良いとも思うのですが、作り手の考えと一致するならばそれはより良いことだと思うので、タイミングもあったことだし参加してきました。

実際に参加してとても良かったです。んなこと考えてなかったような気付きがたくさんありました。そして以前から気になっていた初期の抽象の1作品の謎が解けたことが大きな収穫です。次は20日午後から講演があるのでこちらも参加してみたいですね。「なるほどっ!」の連続で目から鱗がこぼれ落ちます。

本業についてもいろんな側面からもっともっと掘り下げないとなー。ココントコ現実逃避ばかりの日々DEATH。いえ、きっと違う側面から観る目を養っているはずDEATH。きっとそーなんDEATH。

ニンニン

2010.03.11[木] 「98」と「T-96-1」

久々に晴れたので愛媛県美術館で濱田亨展を観てきました。「なるほどなー」と思う点と「???」な点と、相変わらず美術の“美”の字もわかっていない店主めがねですが、それなりに目も慣れてきています。

今日は氏の作品としては珍しいのかな?「98(1987)」と「T-96-1(1996)」という、ぱっと観はほぼ同じ構図なんだけれど、全然違う仕上がりになっている2つの作品に釘付けになっていためがねです。

「98」は横長のキャンパスのせいか下方への安定感があり、シンプルな色の配置に、それぞれの質量感、それらが微妙にふわふわしてるのを白い斜線で引き締められています。似たような構図の「T-96-1」は正方形のキャンパスのためか、油彩のためか、微妙に配置、色、質感、斜線、文字が奥行きに対してふわふわというか、ぎゅっという動きが感じられます。好き嫌いじゃなくて完成度の高さっていうのがあるならば、「T-96-1」の方が圧倒的です。(好きなのは「98」ですけど)それんしてもまぁ、言葉じゃ上手く表せませんなー。書いてて、あれ?逆だったかな?なんて自分でも混乱してるワナw

ただやはり以前に書いたかもしれないけれど、同じような感覚で具象作品も観てしまいます。後半のコマ割の作品も、全体を1つの作品として色の配置、質感を意識して観ると、その作品の安定感というものが、地平線や水平線の配置や、小ネタのように書かれているものの必然性に出てきて、その結果、実はコマ割のストーリーが出来ている、というふうに感じます。これぞまさに世界が誇るMANGAの国だからこそ生み出せたゲージツカなのでしょうかw

もちろん、正しい見方というのがあるのかどうかはわかりませんが、観るたびに違った気づきがあり、毎回楽しい時間を過ごさせていただいています。誰ですか?現実逃避してると言ってる方は。

ええ、そのとーりですw明日も行こうかなwww

ニンニン

(誰かがレセプションのときの画像写真くれたら参考で載せたいです。よろしくエロイヒト)

2010.03.09[火] Maker's Mark Red White Blue Triple Wax

DSC_6632-s.jpg

販促が上手なトコロです。毎年いろんなワックスが限定で出てますが、基本的に中身は通常のRedと同じであると思われます。“基本的に”から外れるのがこちらのRed,White,and Blueです。初めて出会ったときは「はいはい、コレクター向けね。味はRedでしょ」と思っていたのですが、飲んでびっくりしたのを覚えています。2002年に出たんだったかな?忌まわしき2001年9月11日の悲劇への追悼ボトルだったハズ。

来年くらいに追悼で開封しようかなと思っていたのですが、なんとなく開封してしまいました。最近はひょんな事から開封というパターンが多くて、ネタとしては微妙にタイミングが悪かったりしますが、細かいことは気にしては駄目なのですw

2010.03.08[月] Bartender Vol.16

バーテンダー 16 (ジャンプコミックスDX)バーテンダー 16 (ジャンプコミックスDX)
(2010/03/04)
城 アラキ長友 健篩

商品詳細を見る


『Bartender Vol.16』が入荷済みです。今回はホテルのバー・カウンターを離れて北海道編が中心です。原作者のコメントにもありますが、お勉強モードです。私もたまにはお勉強し直さないとイケマセン。そして「酒マンガをやる以上、竹鶴・リタの話はどうしても書きいておきたかった」とのことで、いつも以上にマンガになっておりますw

そのくせ登場人物はリアルな方がモデルですので色々と思うことを書き綴りたいのですが、今は都落ちした竹光侍ですので止めときますw

んなわけで?そそくさとこれにてドロンでゴザル。

ニンニン

竹光侍 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)竹光侍 1 (BIG SPIRITS COMICS SPECIAL)
(2006/12)
松本 大洋永福 一成

商品詳細を見る


2010.03.07[日] ざぶい゛

ずっと三寒のターン、そんな感じの京子の語呂。

本日16時開幕の2010J2、愛媛FCvsFAGIANO岡山はギリギリまで悩みましたが、観戦しに行きます。

そんなわけで大変申し訳ないですが、本日19時開店となります。ご了承くださいませ。今期は16時開始の試合が多く、これからも開店時間のディレイが予想されますが、私の勝手でJ2をほんの少しだけ優先させます。

地元プロ・チームの存続は愛媛県民の応援あってのことだと思いますから。

ずっと愛媛のターンになれば良いんですけどねぇw

あとでまた更新するかも。

ニンニン

(追記)
0-1LOSE
更新する木が失せました。ざぶい゛DEATH

2010.03.05[金] はてさて

繁華街の景気も当然悪いのはわかっているのだけど、愛媛新聞で『生活防衛意識くっきり 外食・旅行控え 特売人気』なんて活字を見ると、改めて現実を思い知らされて、はてさて。

本日はなにやら数千人規模の会合があるので繁華街の人出も増えそうですが、何せこの手のアッパー・クラスの集いとはご縁がないので、これまたはてさて。

天気予報を見ると今晩から来週に掛けて傘の出番も多そうです。今日(6日でした)から2週間ほど啓蟄なんだけれども、来週の真冬のような寒さで、穴から出てきた虫さんが「はてさて」ならなければよいのですが。これこれまたまたはてさてさて。

2010.03.04[木] 苺のカクテル

久しぶりにファインダーを覗く気分が続いているので、今までは更新する気分になれなかったカクテルのカテゴリーです。相変わらず美しいグラスをより美しくは写せていませんが、ソコントコは勘弁してくださいまし。

DSC_6557-s.jpg

年末から春先に掛けて先発レギュラーの苺さんです。シーズン通して見ると後半戦ぽいですが、苺さんの本領発揮はこれからです。個人的には今シーズンは香り高い苺の生産者さんに出会えたのが、1番の収穫ですね。

あ、グラスはラリックのNipponというモデルです。なぜNipponなのかというと、大仏のパンチ・パーマがモチーフなのです。嘘です。写真のモノは某バーマンのオサガリでして、口が少し厚かったので「くれるということはアメリカ辺りのパチモンですか?」と無礼な質問をすると「バカ!息子の代になってからの戦後のものだYO!」とのことです。スミマセンデシタ。

容量があるし、'30年代のモノより厚手なので、カチコーンと乾杯されてもドキドキしないBox席でのフルーツ・カクテルによく使うグラスです。

2010.03.03[水] Stairway To Heaven

いよいよ三寒四温の季節になってきました。花粉に風邪に色々と流行っておりますが、できれば乗りたくないモノです。

と言いながら私、先週末にそんな気配があったので、ソッコーで病院へ行ってお薬を処方していただき、早期対処してたのは内緒です。

実はほんの少し後日談がありまして、毎回1錠飲む薬と、2錠飲む薬の2種類をいただいていたのですが、どうやら私、逆の量を飲んでいたらしく、風邪は未然に防げたのですが、妙にお腹を下し続け、いつもより早仕舞いとなった日がありました。

案の定、宍戸錠、そういうときに限って電話が鳴るモノで、私はそのときは厠の神様が居られる天国への階段を上っている最中なのでした……。

なんか内容が内容なだけに締まりのない話になってしまい、桃の香漂う上巳の節句に相応しくないですが、本日はお休みなので、これにてドロンでゴザル。

ニンニン

YouTube - Frank Zappa 1988 03 23 Stairway To Heaven

2010.03.02[火] 事実は禁煙よりもキアリー

月は変わっても、相変わらず二番町の繁華街はエライコトになっております。昨日はというと卒業式があったのでしょうな、大人の街、二番町は青い春真っ只中の高校生で溢れかえっておりましたw

現実の大人はというと、3月は何かと忙しい季節ですからねぇ……。

『心を亡くす』と書いて『“忙”しい』です。1998年から昨年まで12年連続で30000人を越える自殺者数という異常なこの国の中でも、3月から5月に掛けてが最も自殺者が多い傾向にあり、年度末をもって退職、解雇ないし企業整理・倒産が行われる結果だと考えられています。(受動喫煙云々より、まずはこっちをなんとかしろと小一時間説教したいデス)

いろんな理由でその選択をする、ほんの少し前に、亡くした心を取り戻すため、そこまでではないにせよ、溜まりつつあるストレスを発散するためには、やはりBARではないのかなと店主めがねは思います。

独奏が毒荘と呼ばれる所以でアリマス。なんせキアリーの呪文をマスターしてますから。

冗談はさておき、その場しのぎかもしれませんが、それでも意外と心のためには良いことだと思います。もちろん、ここは営業ウェブログなので右斜め上から見たらそういうポジションもあるかもしれないけれど、「独奏に行く時間もお金もないのっ!!」っていう一部の奇特な方々が、この稚拙な戯れ言読んで心を亡くさないでいていただけたらなって思ってたりもします。

本当はそこまで大層なこと考えてるわけではないけど、先月サボりすぎたウェブログを真面目に更新しなさいと、自分自身にプレッシャー。

ニンニン

2010.03.01[月] 弥生

エントリー・タイトルを『弥生』にして、ふと弥生会計という会計ソフトは3月が主戦場だからなのかな?と思ってググってみたら、やっぱりその通りで心晴れ晴れの店主めがねでございます。お外は雨ですけど。

そして弥生朔日の本日無事、確定申告を済ませました。これまた心晴れ晴れの店主めがねですが、内容は予想通り土砂降りでエライコトになっていたので、気を引き締めねばなりません。(尤も営業スタイルはまったりゆるゆるのまんまですけどね)

さーて、心晴れ晴れしたんでそろそろ物欲番長のお出ましですっ!ってあれ……?

ニンニン

プロフィール

店主めがね

Author:店主めがね
場末のバーの中の人です。
心が狭いので優しくないです。
めがねは絶対に外しません。

業務連絡
ウェブログ支店引っ越しました。
http://dokusou.blog.jp/
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ

Plug-in bymaruafi

QRコード
QR
アルバム
呟いても独り
リンク
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。