独奏ブログ

愛媛県松山市二番町に生息するBARMANの、日々の雑記です。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2010.04.30[金] うづきつごもりきんようび

卯月晦日金曜日。4月も本日でお仕舞い。今年も3割終わったわけです。日が経つのは早いような遅いような、季節感がよくわからないのは、アル・ゴアのお陰で温暖化がストップしてるからなのか?

んなわけない。きっと温暖化さまのお陰で今の暖かさが保たれてるんだ(棒読み)



毎年連休前には仕入れ途中に立ち寄る庚申庵の藤棚が“わっさー”となってるんだけど、今年はこちらも季節感をよくわかっていないのか、まだちと早いみたいです。連休後半には間に合うかな?

そんなわけでかどうかはわかりませんが、例年なら入荷しているであろうこの時期の果物が未だ入荷せず。というか、近くで売ってるけど、まだイマイチなのよ。どーしましょ……。と思っていたら、今日やっと内子からブルベリさんが届きました。小粒だけど、なかなか良い味してる子です。

4月も晦日になると、少しずつ“らしく”なっては来ているようです。

なんかいつも以上に駄文散文だけど、壺焼き見過ぎだからなのかな?まーそんな日もあるさー

ニンニン

スポンサーサイト

2010.04.29[木] かきゅー

最近こんなのばっかり……。本日開店時間が1時間遅れて19時開店となります。

すんません、今日愛媛FC戦があるの忘れてました。昨日の営業中、お客さまから「松山空港で福岡便からガタイの良い集団が来てたけど明日サッカーの試合あるの?」って聞かれても「さぁ?野球じゃないんですか?」なんてお答えするくらい忘れてました。

教えていただけた一部の奇特なお客さま、諸々ありがとうございます。そして祝日の18時に当店を目指していたお客さまがもしもいらっしゃったならば、誠に申し訳ございません。

ニンニン

2010.04.27[火] というわけで本日はお休みデス。

火山の影響が気になってた方々も大型連休の前後に無事EU圏へ出発されるみたいですね。楽しんできてくださいねー♪

一方、大型連勤?になる方もいらっしゃるとか。ご愁傷さまです。まぁ底辺としましては、ゴールデン・ウィークくらいでは大型連勤にはならないかもしれませんけどw

尤も私は根性無しなので?ご案内の通り本日お休みをいただきます。

来ちゃやーよ。

ニンニン

2010.04.26[月] ご心配お掛けしました。

明日お休みなのでこそっと三連休も考えたのですが、ヒビ1つ入ってなかったので諦めて開店しました。今年の災難は全て前厄のせいにします。

ニンニン

2010.04.25[日] 業務連絡(火急)

急ですが、本日お休みデス。申し訳ございません。

昨日ちょいと壺焼いていたのですが、要は自転車がぬかるみにはまりめがねとめがねを装着している私が宙を舞ったんです。そのせいか右手がイマイチ言うことを聞かないのデス。年寄りなので時差があったみたいデス。

いちお独奏には居ますが、どうにもこうにも作業が進みません。復活するかも、と淡い期待を抱きましたが、怪我は年寄りに優しくありません。ボトル持つのも腕プルプルなので本日はお休みにしました。重ね重ねまことに申し訳ございません。

2010.04.25[日] すいーつ・ばー

昨日はお客さまの入籍祝いのぱーちーのため貸切営業でした。地味な独奏の地味なビール部門ですが、担当しているツー・トップのご人徳でしょう、県外からも多数お祝いに駆けつけ、大賑わいとなりました。

当然ながら当店にはせれぶれいとなしゃんぱーんなぞないですから、麦酒で乾杯です。四十路独男(めがね)のささくれた心も、すいーつな雰囲気と共に乾杯の麦酒をご相伴にあずかり、忘れかけていた何かを思い出させていただきました。

すいーつな雰囲気を醸し出していたのは、皆の気持ちだけではありません。開店当初から独奏の冷えモノの果物を守ってくださっていたネタ・ケースさんが、本日はすいーつさんを守ってくださったのです。

IMG_1524-s.jpg

新婦さんのリクエストで、La Branche de la Haie(ラ・ブランシュ・ド・ラ・エ)さんのすいーつ大人買いです。

「ここからあそこまで、全部いただけるかしら♪」

大きいウェディング・ケーキも良いですが、これまたバラエティに富んでてウキウキします。今回は39種。感謝感謝のサンキューです。画像の通り、ネタ・ケースさんの「無理ッス」発言のため、上にもすいーつさんが鎮座しております。

楽しい宴の時間は、ツー・トップさんがセレクトした乾杯麦酒のお陰か、皆さん初めて味わう麦酒の世界に衝撃を受け、一部の好奇心旺盛な方々は他の色々な麦酒にも興味津々です。そろそろ旧リーフマンズの在庫が心配になります。そして何処で間違ったのか、一部では「馬小屋~」などとランビックまつりです。初心者がそんなに飲むと明日後悔しますよーw

ある一角では、ウィスキーと選り取り見取りのすいーつさんを合わせ始めました。これまた楽しそうです。当然、麦酒が苦手な方もいらっしゃるので、途中からはフルーツ・パーラー全開となり、私のめがねがずれ始めます。

結局気付けばあっという間に午前様。最後までパワフルだった皆さん、ありがとうございます。そして折角お見えになってくださったのに『貸切なう』の看板に打ちのめされた方がもしもいらっしゃいましたら、申し訳ございませんでした。そんな日もあります。初めてだけど。



楽しかった宴も終わり、皆を見送り、私とツー・トップさんとでちょいとまったり。宴の終わりがちょいとしんみりするのは、来年お2人が県外に旅立つことが決まっているからかしら?いえいえ、それも共に歩む新しい人生のスパイスの1つです。これまた貯金箱として新たな人生を歩き始める麦酒瓶を2人仲良く持ち、最後にパチリ。独奏麦酒部門のツー・トップさんに幸あれっ!

IMG_1525_01-s.jpg

ニンニン

2010.04.24[土] 業務連絡(火急)

本日20時より貸切営業となります。

めがねがずれてボロボロ?の私を見て笑いたい一部の奇特な方々は後半戦でお待ちしておりますw

ニンニン

2010.04.23[金] さーて週末

壺焼いてるお客さまも意外といらっしゃいますが、独奏が世間さまと微妙に隔離された底辺に位置するので、フォローし辛い(したくない)方が多いみたいですね。私もそう思いますw

まぁこれは底辺の宿命ですな。ま、テケトーに壺焼きます。

さーて週末です。二番町の繁華街には意外と人が湧いております。こんな日の底辺はというと、ゲフンゲフンな事が多いのですが、はてさてどうなることやら。

ちなみに明日の前半は珍しく貸切予告(仮)が入りましたので、イチオーご案内。

この手のお知らせは壺焼きのほうがFitするのかな?まだよくわかりません。というわけでケータイからここをご覧の方には見えない仕様ですが、堪忍でゴザル。

ニンニン

2010.04.22[木] GW辺りの営業案内

独奏ブログをご覧の一部の奇特な方々からですら、ご質問いただくことも多いので、ご案内デス。

4月24日(土)開店
4月25日(日)開店
4月26日(月)開店
4月27日(火)店休日
4月28日(水)開店
4月29日(木)開店
4月30日(金)開店
5月1日(土)開店
5月2日(日)開店
5月3日(月)開店
5月4日(火)開店
5月5日(水)開店
5月6日(木)開店
5月7日(金)開店
5月8日(土)開店
5月9日(日)開店

お よ ろ し う

2010.04.22[木] 4月の雨

『3月の風と4月の雨は5月の花を咲かせる“March winds and April showers bring May flowers.”』なんてのはイギリスの気候にあった諺だよな。そう思っていた時期が私にもありました。と言わんばかりのココントコのうぇざー・りぽーと。

二番町の繁華街もリアルで出てらっしゃる方はご存じでしょうけど、ちょっと気を許すとあっという間にゴースト・タウンになってしまいますw こんなときこそこの諺でも引用して……と思ってググっていたら、Dreams Come Trueという今の私とは何の接点も無さ気な音楽ユニットさんが出てきました。

そーいや『4月の雨』って曲があったヨナー

YouTube - 4月の雨


皆さん、珈琲吹かないように。私にだってドリカムを聴いていた時代があるんデス。正確には私にとびっきりの笑顔を振りまいてくれていた方が聴いていたんですけどね。20年くらい前の、やっぱり私はめがね装備してましたが、今より地球の重力が20kgほど軽く感じられてた頃です。

4月生まれの方ではなかったけれど「大きな 水たまりのぞいても わたしひとりだけ~」のところで目から汗かきそうになりました。おっとそこ、珈琲吹かないように。

で、今日の仕込みBGMはドリカム三昧だったのだけど、当時笑顔一杯で聴いていた『うれしい!たのしい!大好き!』などの幸せな曲を聴いていると懐かしくて楽しいけど、聴き終わると四十路独男(めがね)としてはチョー凹みますなw 痛い注射を楽しむかように悶絶しながら氷を割っていましたw

そんなわけで本日のカクテルはほんのちょっぴりしょっぱいかもしれません。あれ?英国の諺を引用して自己啓発全開のエントリーになるはずだったんですけどねぇ。おかしーなー

YouTube - うれしい!たのしい!大好き!


ニンニン

2010.04.21[水] 本日のしょんぼり

もうね、なんだかね。

IMG_1523-s.jpg

とりあえず「いらっしゃいませっ!」の発声練習10回やっといた。とびっきりの笑顔で。

2010.04.20[火] 壺焼き注意

まだあんまり壺焼いてはいないのですが、他人さまの壺焼きを見るだけでも精一杯。エントリー更新を考えている間に宇宙から届いたhazy (ashy?)なヨーロッパ上空の画像など見てたら、ついつい夢中になってしまいます。そしてあっという間に世界中から色んな言語でコメントが寄せられている様といったらもう、ね。

時代に取り残されないようにしないトナー

というわけで、壺焼きのお陰でウェブログ更新する気力がなくなる人の気持ちがわかるようになりました。私はほとんど壺焼いてはいないけどね。もう少しお勉強です。

というわけで(が2回続いても校正する気もないくらい)手抜き更新デス。

ニンニン

2010.04.19[月] ホワイト・バランス

結局画像ソフトの使用期限が切れて、ウェブログ画像は縮小以外に加工されていないのだけど、カメラのホワイト・バランスというのを触るだけで全然イメージが変わることを知り、宝の持ち腐れを改めて実感させられました。カメラのレンズが私の目になる日は来るのでしょうかね?

DSC_6837-s.jpg
DSC_6836-s.jpg

知らない方は上がブルー・ムーンをイメージするかもしれないけれど、下が実際の色ですね。まともなレシピで美味しくこの色で仕上げるのは簡単なような、大変なような……。今はカメラの方が大変ですw

って、かんなり前に賞味期限切れてるネタですな。

2010.04.19[月] いやぁ、スッキリ

久々にエントリーを毒まみれにしたけど、全部消しちゃったZE!貴重な午前の2時間が台無しDA☆ZE!でも毒をさらすよりはスッキリします♪

不易流行

「不易」とは、たとえ時が経とうとも変わらないもの。「流行」とは、時とともに移ろい行くもの。とかく不易が軽んじられる昨今ですが、風雅に根ざす根源は同じもの。オサレなドヤ街になる前に思い出せて良かったデス。

ニンニン

2010.04.18[日] エイヤフィヤットラヨークトル氷河

今のところ海外に出掛ける予定はお江戸詣ですらないのだけれど、欧州は火山灰の影響でエライコトになってるみたいですね。特に航空機事情。恐らく当店の欧州組のお客さまも移動日には引っ掛かっていないと思われますが、試験飛行以外全く飛んでいないそうです。なんでだろ?と思って火山灰をググってみるとなるほど、納得です。

人の移動だけでなく、物流も大変なことになっていて、実は私もプチ被害に遭っていたりします。というのも、最近のポチッとしている先が欧州中心なのですよ、おまいさん。幸い、数日程度の遅れで本日無事到着したのですが、トラベル・ヒストリーを見てるとフランクフルトとパリでの滞在時間の長いことw

失礼、笑い事ではありません。今のところ例の火山では灰の高さが低くなって活動が弱まっている兆候はあるみたいですが、完全に沈静化したわけではないですからね。そして只今継続中の経済損失はもとより、今後確実に起きる農作物の被害や他にも様々な影響を及ぼすことがわかってますし。

そんなわけでかどうかはわかりませんが、二番町もゴースト・タウンになっております。皆さん、避難早すぎます。

ニンニン

2010.04.16[金] 季節の変わり目……なのか?

昨日今日と寒いですねー。半月後はゴールデン・ウィークなのにね。気温一桁とはコレイカニ?

季節の変わり目なので、フルーツ・パーラー受難の時期です。そのくせ、いくつかの県外産の果物を仕入れ損ねたので、さらに自らの首が絞まっておりますw

こんな時はヘタに先物買いに走らず基本を練り直した方が良いかなと思い、(悲しいかな)ご注文率の低いスタンダード・カクテルを少しずつ見直しています。フルーツ・パーラーの宿命ですが、この辺りは時代を見据えながらお店のスタイルも再考しないといけません。

これからの果物が出揃う前に色々とやっとかないとね。取りあえず、先物買いしたハウスのブルーベリーを一気食いデス。

ニンニン


2010.04.15[木] 

ひょんなことから楽譜の装飾写本の絵はがきをいただきました。なんでもお客さまが○○年前の在欧時代?にサン・マルコ修道院で買ったものだそうで、トリミング後、丁寧に額装されています。独“奏”だから“譜”だそうです。関係ないですが“腐”じゃなくて良かったです。ありがとうございます。店内は書籍コーナー以外は何の飾りっ気もないので、書籍コーナーにこそっと立て掛けています。

DSC_6804-s.jpg


サン・マルコ修道院というと、修道僧フラ・アンジェリコが残した壁画『受胎告知』が有名です。数年前にお江戸でレオナルド・ダ・ビンチの絵画『受胎告知』を観ましたが、フラ・アンジェリコのは壁画ですので、現地に赴かないと観ることが出来ません。この絵はがきのような楽譜の写本もたくさん展示されているそうです。色彩豊かなミニアチュールと、丁寧に写された譜面をリアルで観たら、きっと頭の中で聖歌が再生されるんだろうな♪

DSC_6807-s.jpg

500円玉貯金でも始めよかな。

ニンニン

2010.04.14[水] オレンジ・デー

4月14日は恋人同士が愛を深めるオレンジ・デーなんだそうな。甘酸っぱいオレンジを送り、愛を深めるんだそうな。

確かに、只今のフルーツはブラッド・オレンジ、ニュー・サマー・オレンジ、ネーブル・オレンジなどなど、オレンジだらけの当店です。

駄菓子菓子

しょっぱい思いしかしていない私(四十路)がオレンジのカクテルを差し上げても験が悪いだろうから、今日はオレンジのカクテルは無しの方向で。

『しょっぱい味が切ないね』と君が言ったから四月十四日はオレンジ無しの日
田原 町

ニンニン

サラダ記念日 (河出文庫―BUNGEI Collection)サラダ記念日 (河出文庫―BUNGEI Collection)
(1989/10)
俵 万智

商品詳細を見る


2010.04.12[月] 写真

基本的に写真撮られるのが苦手です。撮ってくれる人がいないともいいますが……。

で、先日とある催しで今世紀3回目くらいの機会で、嫌がる私の写真が撮られ、持ってきてくださいました。いらないのに。

で、渋々見るとやっぱり苦手だと再確認させられました。

そして私の現在のプロフィール画像は
toshi.jpg
ではなく
slash.jpg
だとリアルで再認識させられました。

もちろん仕事中はしっかり結んでますよっ。お陰さまで仕事外では待ち合わせでも気付いてもらえませんけれどw

そろそろ髪切りに行こおっと。せめて見た目くらいバーマンっぽくしないトナー。

ニンニン

2010.04.11[日] 微妙にばたつく日曜日。

問題ははまりの悪い週末だったことだ。あ、壺焼になってしまう……w

本当はROCKな内容だったんだけど、ここにさらす勇気がなくて削除したのさー。ROCKと書くのは簡単だけど、生き方としてのROCKは大変だぜー。なかなかROCKにいけんぞなもし。

ニンニン

2010.04.10[土] 壺焼

意外な人のRTから読み始めたウェブログ「リストラなう!」が面白いデス。リストラではないけど、10年前に脱藩した者としては感慨深かったりします。いつの日かリライトされて電子書籍化されるんでしょうね。

こんなこと書くのも、前職の上司が早期退職したことを話に来たり、私の数年後に辞めた元同期がふらりと飲みに来たからか。私も、前述の2人も、前職と違う生き方をこれからする、もしくはしているのをみると、当時の経験を生かすにはかなりのスペシャルティ化が必要な気もするし、別分野だからこそ違う視点で活躍できたりするのかも。興味深いですが、あれから成長しているようで、退化しているような私も初心を取り戻すのには良い切っ掛けになります。

Twitter?鮮度の良さはピカイチだけど、わたしゃ相変わらずお友達少ないし、お店のスタイルへのすり合わせ方がまだ見えず、独り壺焼wになりそうだからなんにもやってないんですけどね。

ニンスタに着くのが遅れて福田の得点シーン(1-0WIN)が観られなかった土曜の午後。

ニンニン

2010.04.09[金] 雨音はショパンの調べ

タイトルは四半世紀ほど前に大ヒットしたイタリアの歌手ガゼボの『I Like Chopin』を小林麻美がカバーした曲のタイトルから。今年はショパン生誕200年で、ショパン・イヤーとして色々な催しがあるみたいです。

そんなわけで、今年は当店のBGMもショパンの頻度が高かったりしますw

クラシックに詳しくなくても、誰しも何処かで聴いたことのある曲も多く「あ、太田胃散の曲だ」とか「(明治製菓の)ショパンの曲だ」とか、皆さん微妙に反応されております。

YouTube - 明治製菓『ショパン』3


伊武雅刀の声が素敵デス。

あくまでBGMなので、基本的に癖のないピアニストを中心にセレクトしていますが、たまにはフランソワとかの日もアリマス。うちにお見えのピアニストさんたちからの評価はゲフンゲフンなことが多いですけど。弾き手と聴き手の評価が分かれるのも大切な個性ですね。

20世紀の偉大なるピアニストたち~サンソン・フランソワ20世紀の偉大なるピアニストたち~サンソン・フランソワ
(1999/07/23)
フランソワ(サンソン)

商品詳細を見る

2010.04.08[木] 問題です。

IMG_1518-s.jpg

ジン・トニックを何杯売れば良いんだろ……。ま、ご縁がなかったということで泣

2010.04.07[水] ようこそ、地獄の一丁目へ。

年度が替わり、飲食店の新規オープンが続いています。そして昨日4月6日に、私の元同僚U田氏も独立開業をされました。実は、前の休みの時の『ドキッ!オサンだらけのマジ飲み大会』では、彼と飲んでいたのです。恐らくお互いに“普通の夜の時間”に一緒に飲むことは、これで最後になるかもしれないですからね。楽しい宴でした。

さて、ちょいと上から目線なのは今だけですのでご愛敬として、開業して無事、いろんな意味で地獄の一丁目に辿り着いたわけです。一丁目できゃっきゃしている私を横目に、経営感覚に優れる彼は恐らく二丁目、三丁目へとステップ・アップしていくことでしょう。天国への階段を見つけられるかどうかは彼次第です。私のように一丁目の居心地の良さに慣れてしまうと、真綿で首を絞められていることにさえ気付かなくなってしまうのでご注意有れ。

ニンニン

2010.04.06[火] お花見週間

やっと深夜(早朝)でも10度を切らなくなったので、ココントコ仕事明けにふらふらとお花見に出向いております。昼間は人混みというか人ゴミというか、桜が主役ではない感じですが、夜は桜と月と街灯と私、だけの舞台です。もちろん小道具として、ヒップ・フラスクにバーボンを忍ばせてたり、最近とんとご無沙汰だった葉巻なんぞもポッケから出てきたりします。ぼけーっと桜の木の下でプカプカするのが好きですが、屋内屋外問わずプカプカに厳しいご時世なので、私にはソワレがちょうど良いのかも。

ワイワイは嫌いではないですが、桜並木で肉を焼いたニオイがするのは苦手です。でもこちらの煙はニオイも副流煙も嫌われ者になりません。世知辛い世の中DEATH。

ニンニン

2010.04.05[月] ちょいと一服

コーヒー&シガレッツ [DVD]コーヒー&シガレッツ [DVD]
(2010/04/16)
ケイト・ブランシェットロベルト・ベニーニ

商品詳細を見る


DSC_6777-s.jpg

4月1日から神奈川県で施行された受動喫煙防止条例。ノー・コメント。

2010.04.03[土] 忘れた頃に漫画バー

昼間っから、とあるところで、リサイタルなぞ聴いておりました。まだまだ経験の少ない歌い手さんは、先月は卒論、受験で、そして来週から東京での新生活なので、ドタバタの中、やり遂げた感よりも、後悔のほうが多かったかもしれません。でも、だからこそ、本当に大切な何かを得られたことと思います。

怒られるうちが花

デス。本人はヤでしょうけどw

こんなこと書くのは年取ったからなのか、独りで働いているからなのか……。あ、書いてて凹んできたw

さーて、今週末は花見に歓迎会にと戦場が分散したため、意外と落ち着いているというか、攻めてこられるのは大部隊の団体さまばかりでお断りしまくりの切ない状況。本日も漫画バーと化していますが、また本日の終盤戦に大部隊が押し寄せてくださるのかしら?確かに独奏はしんがりの部隊に所属しておりますが、はてさてどうなることやら。

ニンニン


DSC_6741-s.jpg

2010.04.02[金] 春ですなー♪

どーも、美人すぎる従業員を雇い損ねた店主めがねでございます。さすがに昨日は年度初めだけあってバタバタとしてしまいましたが、本当に何処かに美人すぎる従業員はやって来ないでしょうかね?時給300円くらいで。

……は、ともかくとして私の頭の中でのエイプリルは、若かりし頃のアリシア・シルヴァーストーンになっておりました。好みかどうかは別にして、仕事できそうかどうかも別にして、異論は認めません。

ただ、恐らく、彼女が当店の従業員になると、きっと不要なのは私になるでしょうよ。んなこと考えながら、今日は日中、仕込みをしながら延々と彼女が出ていたAerosmithのビデオ・クリップを観てたとさ。

春ですなー♪浮かれたヘンなヒトが増えてくるのでご注意あれっ♪(自爆)

ニンニン

YouTube - Aerosmith - Crazy


リヴ・タイラーも良いですなぁ~♪

2010.04.01[木] 色々と変わる新年度の始まり。

昨日書いたとおり、私の人事異動はないけれど、実は見習いが入ることになったのです。というのも実は最近何故だかお客さまが増えつつあるのです。まったりとしている日は相変わらずまったりなのだけれど、そうでないときはハンパナイ勢いでお客さまがお見えになってくださいます。それに伴い、ご注文をかなりお待たせしてご迷惑を掛けることが多く、お客さまのストレスも私のストレスもMAXに達することが多くなってきました。

私独りぼっちで営業する独奏の雰囲気も大切だけれど、今年で独奏の営業も3年目を迎えて、ある程度お客さまも独奏の雰囲気もわかってくださったであろうと思います。そんなわけで、ずっと悩んでいたのだけれど、最初に書いたとおり、従業員を1人雇います。

独奏のような小さなお店で1人増えるということは、今までと同じ雰囲気を維持するのがとても大変です。恐らく、どんなに努力しても、今までとは微妙に、いや、全く違う雰囲気になってしまうでしょうけれど、これからできる新しい独奏の雰囲気を作り上げていくのは、私だけではなく、ここをご覧の一部の奇特な方々だけでもなく、実際に独奏にお見えになってくださる方々です。

「独奏も従業員が増えて空気変わったからなー」

なんて思う気持ちもわかりますが、足が遠のけば、当然その方求める雰囲気とは遠くなるかもしれません。それでもお見えになってくださる方々が、これからの独奏の雰囲気を作り上げていくのです。これだけは紛れもない事実なのです。んなわけで新年度に入り、新しくなる独奏をこれからもよろしくお願いいたします。あ、忘れていました、従業員は外国人で、名はエイプリル、苗字はフールと申します。

ニンニン
プロフィール

店主めがね

Author:店主めがね
場末のバーの中の人です。
心が狭いので優しくないです。
めがねは絶対に外しません。

業務連絡
ウェブログ支店引っ越しました。
http://dokusou.blog.jp/
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
月別アーカイブ

Plug-in bymaruafi

QRコード
QR
アルバム
呟いても独り
リンク
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。