独奏ブログ

愛媛県松山市二番町に生息するBARMANの、日々の雑記です。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2012.02.29[水] 2月29日

経営者(底辺)的には?大切な1日ですw

先日『TIME』という映画を観ました。設定はボニー&クライドがタイム・イズ・マネーでリディストリビューションという、興味深い題材がてんこ盛りな感じでしたが、個人的に興味深い部分は空中分解してて、原題の『IN TIME』のほうがしっくりくる内容でした。

俺の大切な2時間を返せ。

とは思いませんけど、時間の大切さを振り返るには良い時間となりました。生産性だけが全てじゃないですもんね。

というわけで?私も生産性の欠片もない一杯飲み屋を商っているので、お客さまの大切な時間を預かる以上は、より多くの何かをお返ししないトナー、などと思い返ってみたり。

経理的には?ゲフンゲフンな1日で幕を閉じようとしていますが、今日もなかなか楽しいお客さまの時間をいただいた、4年に1度の大切な1日です。

ニンニン

スポンサーサイト

2012.02.27[月] サヨナラCOLOR

YouTube - サヨナラから始まること-DODA


武者修行のため?海外に出ようかと迷っているお客さまの話を聞いていて、当時全てとサヨナラして、見知らぬ土地でこの世界へ入って、独りもがいてた頃に聴いた、この曲を思い出したり。

サヨナラから はじまることが
たくさん あるんだよ

独奏を忘れても いいけど
自分の夢は 忘れないで

なんてな~


SUPER BETTER DOGSUPER BETTER DOG
(2008/09/17)
SUPER BUTTER DOG

商品詳細を見る

2012.02.26[日] 不動ドアのお知らせ(2012弥生)

予定が決まりそうで決まらないので、ご迷惑をお掛けしますが、決まり次第に随時ご連絡となります。まずは

3月1日(木)

デス。よろしくお願い申し上げます。

ニンニン

2012.02.23[木] Bartender Vol.21

みんな大好き漫画『Bartender Vol.21』が入荷しております。


バーテンダー 21 (ジャンプコミックスデラックス)バーテンダー 21 (ジャンプコミックスデラックス)
(2012/02/17)
長友 健篩

商品詳細を見る


まさかの最終巻です。噂によると今は漫画家さんが変わって別の『バーテンダー』って作品が始まってるとか???何が何だかよくわかりません。

それはさておき、相変わらず現場のバーマンのネタ潰し……というか、こうもネタが被ると何も言えなくなっちゃうじゃないのってくらいに現場であるある素敵ストーリー。バーテンダーって全国津々浦々、皆さん削ぎ落とすと同じトコロに行き着いちゃうのかしら。(ま、バーテンダーだけには限らないでしょーけど)

違う意味でちょっとヤな感じですw

それはそうと、私のこよなく愛するUnderbergが後半に出てきます。フツーのバーでは表舞台には出なくて酔いお酒なのに、こんなにも素敵なストーリーにしていただけるとはっ!まさかのアイアン・マン(出てきたカクテル)とか何処の独奏ですかと。(ちなみにStahl und Eisen(Eisen und Stahl)とかも好きよ)

ところが、そんな素敵なレッド・カーペットを敷いていただけたのに、とんでもないことになっております……。

……

……

……

何故に表記が“ウンダーベルグ”なのだ、と。

レッド・カーペット歩いていたらアナウンスされた名前が違っていたでゴザルという感じでしょうか。寧ろ相応しい扱い?ヒドイハナシデス。

以前、輸入代理店であるサントリーさんのキャンペーンでも“グ”になってて、私もどっちが本当なのかわからなくなって質問したら、迅速丁寧に“ク”であるというご返事をいただき、サイトもすぐに修正してくださってて……って今またサントリーさんのサイト見たら“グ”も残ってるやんw

パトラッシュ、僕はもう疲れたよ……

そんなこんなで?脱線しまくりですが、なかなか面白い漫画でした。次の?漫画『バーテンダー』も面白いのでしょうか、とても楽しみです。そしてもしもまた万が一にでもUnderbergにレッド・カーペットが敷かれることがあるとするならば、“ウンダーベルク”と表記されることを切に願う次第であります。

ニンニン

2012.02.22[水] ☆-(ノΦωΦ)八(ΦωΦ)八(ΦωΦ*)ノ にゃーにゃーにゃー

こんばんは、猫田ニャーです。

DSC_9844-s.jpg

ニャーニャー。

DSC_9846-s.jpg

ニャーニャーニャー。

DSC_9843-s.jpg


と、いうわけで……普段は地元松山南高井の「幸の香」を使っていますが、これだけのために(これだけのために?)「とちおとめ」を仕入れてみました。近頃のカクテルについてニャーンニモ書いてませんが、苺のカクテルも出始めております。

ニンニン

2012.02.15[水] 2月も後半戦デス。

昨日は何かあったのかしら?

「ドキッ!丸ごとバナナ!独男だらけの水泳大会」

ではないけれど、一部の奇特な独男がちらりほらりとご来店。

女子は道を尋ねて来た方だけだったような……。

よくわからないですが、そんなありふれた1日でした。

以上です、編集長。

……

ただそれだけではなんので、チョコラータ・カルダとグラッパやサンブーカ、そしてヴェルモットなんかをテケトーに合わせて独り食べ飲んだり。

20120214-s.jpg

独男はパンナなんて載せないね。

無駄にそそり立つスプーンが独男だね。

ていうか“独”っていうか伊太利亜の“伊”男だね。

なんてこと考えてたら閉店してた、2月の14日。

……と戯れ言書いてる今宵もゲフンゲフン。

まーそんな日もあるやね。

ニンニン

2012.02.13[月] 不動ドアのお知らせ(2012如月)

42.195km走ってその後シャワー浴びて7時間立ちっぱなしでお仕事なんてやってると、「もー今月はお休みなくてもいけるんじゃね?」などと思い始めてしまうのが小さい奴なのです。しかしながら、35km過ぎた辺りで足が動かなくなるというか、世の中プラン通りに行かないことの方が凡人にとっては少なくないものなのです。

そんなわけで?小さい凡人(めがね)のカテゴリーから出たことのないワタクシといたしましては、来週過ぎた辺りでいきなり体調崩して休業してもいけないし、急遽無理矢理お休みすることにしました。

2月13日(月)

明日というか今日ですが、休業いたします。これはこれでご迷惑をお掛けいたします。現実には溜めに溜めた事務処理まみれの1日ですのん。

お よ ろ し う

2012.02.11[土] HENRY McKENNA

備忘録としてムツカシイコト書こうとして、結局アップすることなく売り切れ、なんてことが最近多いので、無くなる前にチラリとご案内です。

DSC_9828-s.jpg

チョイと前に開封されてたHENRY McKENNAです。今回は'75ジャグです。たぶん'76に閉鎖されてる?ので'60年代後半の蒸溜ですが、相変わらず味わいは'50年代以前のバーボンです。時期としては小さな違いですが、味わいとしては大きな違いなのです。ラヴです。

DSC_9811-s.jpg

注ぎ口には不思議な造形美を醸し出している何かが付いています。これはポアラーという注ぎやすくするためのアイテムですが、本当に、ふ、ふつくしい。デス。

DSC_9820-s.jpg

そして注ぐ際にはフタがパカッと開くというギミック。嗚呼愛おしい……。プラッチックのくせに。

このポアラーが付いているということで、わかる方はわかるでしょうが、そして興味のない方にとってはどうでもよい(というか恐らくここまで読んでない)でしょうが、容量は1/2ガロンです。このご時世にそんな量を飲み頃のうちに立派な価格で売り切れる自信がなかったので、ほんの少しお安めにしていたら、なかなかの勢いでなくなっております。

画像の角度は撮影時の諸事情から空っぽ寸前に見えますが、まだあと10杯くらいはあるんじゃないのかしら。興味のある一部の奇特な方々からすると今更営業すんな、という声も聞こえそうですが、Fairfield時代のヘンリー・マッケンナの味わいは本当に独特なので、興味のある方は如何かしら?

ニンニン

2012.02.09[木] Whisky World 2012 FEBRUARY


Whisky World/2012 FEBRUARYWhisky World/2012 FEBRUARY
(2012/01/31)
不明

商品詳細を見る


地元の本屋さんで見かけないのでちょいと遅れてアマゾンさんから届きました。そしていつものごとく裏表紙からめくり始めてギリギリに投稿されたVagabond's Whiskey Storyから読み始めます。ギリギリに投稿された~と書いたのは、先日某カーネル・ハリーからウェブログにこそっとコメントがあったから(ていうかこんな場末のウェブログがハリー氏に見付かってしまうとは!)なのですが、えーと、いつも楽しみにしております。そしてお勉強になります……。

そんなわけで?今回のお題のお宝なお酒はGREEN RIVERです。10年ほど前に伺った時に昔のGREEN RIVERの相場ってなんであんなに高いんですか?って質問すると、色々な説明と共に当時のラベルに黒人が出ているのは珍しいんだというお話がありました。

そんな名酒GREEN RIVERの禁酒法時代物が彼の地では開封されているんですね……。当然ながら私は在庫しているわけもなく、ただただ飲んでみたいです……。守口詣でもしたいけど、しばらくは無理ですハイ。

DSC_9790-s.jpg


さて、記事内で書かれていた禁酒法前に蒸溜所が火事にあってしまったGREEN RIVERのその後の禁酒法時代明けのお話です。MarylandのTHREE FEATHERSなどと共に、OLDETYME DISTILLERSが所有していて、GREEN RIVERとしてはBOURBON,RYE,BLENDを発売していたのですが、1940年にOLDETYME DISTILLERSがSchenleyによって買収されてからは、徐々にGREEN RIVERの名を聞かなくなってしまいました。

近年では20~30年ほど前の業界再編時にも、吸収合併が繰り返されて多くの蒸溜所や銘柄が消えてしまいましたが、昔っからあることなのです。悲しいけど、これ現実なのよね。(うちも淘汰されないようにしなければ!)

画像のボトルは1937蒸溜1941瓶詰のGREEN RIVER RYEです。オリジナルのキャッチ・コピー“二日酔いのないウィスキー”から、禁酒法明けは“後悔のないウィスキー”に変わっていたりします。住所から判断するとTHREE FEATHERSと同じところで造られていたんでしょうか?

機会があれば開封して飲んでみたいのですが、この辺りになるとまだまだ売り切る実力がないでゴザルよ。

ニンニン

2012.02.05[日] 只今開店準備中……。本日、開店時間が遅れてます。

私用により、想定以上に私の動きが店主ロボめがね(劣化版)になっていて、開店準備が遅れております。

ご迷惑をおかけいたします。

色々とご存じというか、今日お会いした一部の奇特な方々もいらっしゃるでしょうが、ツイッターやフェイスブックを見ていない方にもチラリと言い訳。

20120205-s.jpg

まだ動きがロボ以下ですのん。も少ししたらアップ・グレードして動けるようになるはず。

コチラにも取り急ぎご連絡まで。

ニンニン

2012.02.03[金] さよなら本厄、まだある後厄

本日は節分、各季節の始まりの日の前日です。本厄で積もり積もった穢れを祓っていただくため?今年も菊間の遍照院の節分会厄除大祭へ参詣。

前厄は個人的には本当にあんなコトやらこんなコトまで色んなコトがあったので、本厄はどーなることやらとドキドキしていたのですが、本厄は個人的には人生の墓場に足を突っ込んだりとかありましたが、それよりも日本が、そしてリアル独奏がエライコトになる寸前でした。

そんなわけで気を抜いてはいけない?後厄です。覚悟して1年を過ごしますっ

ニンニン

2012.02.02[木] フツーの日記

えー、恐らく本日の最高気温3℃(只今1℃くらいかしら)の松山市二番町。そんな中、自転車にて汗だくになってる人(めがね)も珍しいのでは。

今日は午後イチから郊外の鍼灸魔術師の元へ激チャリで伺い、身体中のコリを解していただきました。人生の折り返し地点を回った自覚も(飲んでいる時意外は)だいぶ受け入れることが出来始めたようです。

そしていつのも苺やトマトなどを激チャリで仕入れに行き、帰る途中にココイチで今年で最後のグランド・マザー・カレーを摂取。スプーンGETできず。

なんとなくフツーですが、フツーであることの有難味を感じつつ、本厄コンニャク最後?(いつが節目なんだろ?)の1日を過ごしています。

さて寒さのピークを迎えつつある二番町の街角ですが、日々の営業も満席になったり、すっからかんだったり、これまた相変わらずの日常です。ピーク時にお見えになる方はいつも賑わっている独奏だし、ちょいとずらす方はいつもまったり独奏なのです。そして小さなお店の宿命で、昨日ならすっからかんなのに1時間前ならすっからかんなのに何故にこのタイミングでっ、で、満席のためお断りの方にとっては、左団扇の独奏に見えるでしょう。

真実は私のみぞ知る。

まー日々たんたんと。

あんなカクテル、こんな珍しいお酒、とか特に派手な営業でもなく、なんとなくフツーの日記が書きたくなったは、激チャリで独奏に着いてポストを覗くと、チョイと前に浪速へ移ったお客さまから寒中見舞いが届いていて「元気にやってます」という言葉を見たからでしょうか。

寒中お見舞い申し上げます。まだまだ寒さがつづくようです。くれぐれもご自愛くださいませ。

という、浪速から立春ギリギリ前に届いた寒中見舞いの言葉をお借りして、結局今年も出す出す詐欺になってしまったことをお詫び申し上げます。

ニンニン

2012.02.01[水] 如月朔日

1月が行き、2月です。昨日お見えになってくださった一部の奇特な方から「2月1日はお休みなんだよね?」って言われました。

私は???となったのですが、昨日のエントリーだと『……急遽1日お休み……』と書いていて“いちにち”と“ついたち”とどちらとも取れる書き方になってました。チト反省。

“ついたち”は営業しております。

最近はぼかした書き方をしているところを「あれどういう意味?」と聞かれることがあるので、多少は校正をしないとアカンです。まー元々駄文散文すぎるので校正もナニもないですけど……。

そんなわけで?逃げてくであろう2月です。リアルでお見えになってくださっている一部の奇特な方々はご存じでしょうが、ひょんなコトから未体験ゾーンというか限界の向こう側へ自分探しに行くことになったので、もしかしたらその影響で急遽お休みをいただくかもしれない、ということなのです。別に隠すほどのことでもないのですが……。というかリアル営業では隠してもないですからね。

閑話休題

そんなわけで?経営者にとっては嬉しい閏年の2月です。あっという間に逃げられてしまわないよう、せめてウェブログ支店くらいはも少し真面目に更新していきたいと思ってる如月朔日。寝オチた朝。

ニンニン

プロフィール

店主めがね

Author:店主めがね
場末のバーの中の人です。
心が狭いので優しくないです。
めがねは絶対に外しません。

業務連絡
ウェブログ支店引っ越しました。
http://dokusou.blog.jp/
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
ブログ内検索
月別アーカイブ

Plug-in bymaruafi

QRコード
QR
アルバム
呟いても独り
リンク
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。