独奏ブログ

愛媛県松山市二番町に生息するBARMANの、日々の雑記です。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2012.03.25[日] 世情

まったりとした日曜日。昨日までのドタバタが嘘みたいです。年度末だからか、それとも微妙にお客さまの繋がりが広がってきた所為か、ココントコ独奏の空気というか音色が不協和音で濁ってきていたので、これはこれで落ち着きます。賑やかなのはありがたい話のはずなのに。なんでかね。難しいね。

そんな日のBGMはこっそりと?爆音で?中島みゆきだったり。

そんでもって誰かと語らいたいところだけれど、現実はゲフンゲフンなので脳内会議。


……


むぅ。答えがわかると悔しいね。負けんもんね!

ニンニン

スポンサーサイト

2012.03.17[土] 暑さ寒さも彼岸まで

というわけで?本日は彼岸の入りです。六波羅蜜を修めるため?というわけではありませんが、ムシムシして空もどんよりと重たかったので、体力と時間をひねり出して、軽く走ってきました。

暑さ寒さも彼岸といいますが、しばらく天気予報は晴れたり雨だったりでも、着実に春は前進しています。外を走っていると梅に桜に菜の花にと、色々な春が感じられて、身体は当然疲れるんだけれど、頭はスッキリして、お仕事は意外と良い感じになるのです。

オススメするお酒たちも少しずつ変わってきていますが、軽く走ったりしているから新しい画像は用意できていないんだな、これが。これはなんとかせなあかんなー

ニンニン



2012.03.14[水] しばれるねぇ。しびれるねぇ。

松山では珍しく季節外れの雪が降ったとある日(の翌日だったかな?)にプルプルと震えながらお見えになった一部の奇特なお客さま。

「おかえりー」

とワタクシ。

年に1度か2度、愛媛に帰省の際に、寄ってくださるお客さまに、ここ数日の松山のしばれる寒さのお話をしてから

「都内のビア・パブ増えたねー。相変わらず苦いの飲んでる?」

「あ、はい。でも今日は軽めで」

というアバウトなご注文と共にお出しした缶麦酒。

DSC_9947-s.jpg

缶麦酒だから軽めというわけではなく、ラベルにIPAと書いているのが麦酒のスタイルを表してまして、一般的な麦酒と比べると“しっかりめ”のスタイルの麦酒なのです。でもまぁ此の方のお好みからすると、この醸造所のは“軽め”になるのかな、と。

柑橘系の華やかな香りが心地良くってよ。そしてほどほどに痺れる味わい。アメリカンIPAというスタイルのなかでもコチラの銘柄は良い子ちゃんだと思います。そして独奏で取り扱っているアメリカ麦酒は痺れる値段の物が多い中、コチラは比較的お手頃価格だったりします。(それでもフツーの麦酒よりは割高なのよねぇ)

近年、都会ではこの手の缶や瓶だけでなく海外樽生麦酒を多数取り扱うビア・バー、ビア・パブがニョキニョキと出来ているのですが、松山でも誰かやってくれないかしら(他力本願)

そしてそして、実は、お客さまの話が書きたかったわけでなく、麦酒の営業がしたかったわけでなく、ただ単に、緑のプルタブの写真が撮りたかっただけ、だったりするので、特にオチもシメもなんもなかったりします。しばれるねぇ……。

ニンニン

2012.03.13[火] 不動ドアのお知らせ(2012弥生)

予定は未定と申しますが、なんとなくこのままだと未定のまんまで今月の休みが取れなくなりそうな予感がしますので、急ですが無理矢理お休みを1日設定することにしました。

3月15日(木)

が、不動ドアとなります。ご迷惑お掛けいたしますが、何卒よろしくお願い申し上げます。

ニンニン

2012.03.11[日] 3月11日

早いもので、あれから1年経ちました。

直接被害の無かった四国松山で商っていますが、間接的には洒落にならないくらいゲフンゲフンだったので、今も変わらずココでなんとか商っていられることに、ただただ感謝です。

相変わらず、自分に出来ることが何なのかよくわかっていないのですが、今日もたんたんと、なのです。

ニンニン

2012.03.06[火] すごく、バナナです……。

DSC_9929-s.jpg

ちょいとアチラのページをいじり始めたので、コチラでもたまには通年の果物カクテルのご案内。

バナナを追加熟成、発酵させて、キリンさんのような感じになった頃が甘み香り共に良い感じで、コネコネとカクテルにされます。その際にご注文がなければ徐々に発酵は進みゾウさんのような感じになるのですが、色と香りと手触りで発酵具合を見て、腐敗に変わる前に冷蔵庫へ。ま、大体ゾウさんになることは滅多にないのですけどね。

ブレンダーでコネコネする時間でも香りは変わるので、ご家庭でバナナ・ジュースをつくる時?は色々と試してみると良いでしょう。

バナナをお求めの方は、あま~くカワイイお子ちゃまカクテルを求める方が場合が多いのですが、ワイルド・ターキーというバーボンをしっかり入れてワイルドなバナナに仕上げたりすることもできますよん。もちろん、ベタ甘だけでなく甘さっぱり、なんてのもおいちいです。

フツーなようでへんちくりん?なグラスは毎度お馴染みBaccaratのJoséというモデルです。ジョゼというか、ホセ・メンドーサのホセです。こんな椅子などを手掛けるデザイナーBoris Tabacoff氏の作品です。1970年から1983年まで作られていました。ちなみにホセ・メンドーサが出てくるのは原作最後('70年代前半)なので、恐らくホセ・メンドーサに由来するわけではないと思います。

ニンニン

2012.03.03[土] そういえば

桃の節句は終日良い天気だった松山。こんな日は河原沿いを駆け巡るのが店主めがね四十路ver.だったのですが、今日は独奏の麦酒を守ってくれてるゆろかぶたんの治療を見守るため、終日独奏に軟禁状態。お陰さまでゆろかぶたんも大事には至らずホッとしたのですが、今月も時間が作れずにいまだ駆け巡れず。

明日こそはっ

と思ったのですが、明日はJリーグ ディビジョン2の開幕戦で、愛媛FCの応援に行かねばなりません。

あ。

というわけで?

いや。そういえば、

明日の開店時間が少し遅れます。16時キックオフなので交通事情を考慮しても20時までには開店できると思います。あとは3月20日も16時キックオフなので同様です。ホーム・デー・ゲームしか応援できないため、そして前半は5月12日までの7試合だけなので、ご理解よろしくお願いいたします。

イマノトコロ“基本的に”日祝祭日は松山にいる限り不動ドアにすることはないですが、一部の奇特な方々にはご迷惑をお掛けいたします。

ニンニン

2012.03.01[木] 弥生朔日酒ほがひ

今日から3月。月の始まる朔日から独奏は不動ドアで申し訳ない気持ちもありますが、今日はマラソン仲間と遅めの打ち上げ。たくさんお酒を飲んで和んで楽しんで笑ってきます。

ニンニン


酒ほがひ酒ほがひ
(1998/03)
不明

商品詳細を見る


プロフィール

店主めがね

Author:店主めがね
場末のバーの中の人です。
心が狭いので優しくないです。
めがねは絶対に外しません。

業務連絡
ウェブログ支店引っ越しました。
http://dokusou.blog.jp/
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
月別アーカイブ

Plug-in bymaruafi

QRコード
QR
アルバム
呟いても独り
リンク
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。