独奏ブログ

愛媛県松山市二番町に生息するBARMANの、日々の雑記です。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2013.01.24[木] 桐島、部活やめるってよ

一部の奇特な方々がオススメしてたので、今更ですがシネマ・ルナティックで観てきました。舞台設定からただの学園青春群像劇かと思って気にも留めてなかったのですが。。。

桐島、部活やめるってよ

学校内のヒエラルキーってのは、ちょいと遠くの話なので記憶は朧気ですけど、私の時代にも、あったような、なかったような。

その世界の頂点がなくなったとすると……、たったそれだけで、距離の近い者から関係ないと思われていた者まで、微妙な同調感という潤滑油で成り立っていた人間関係のバランスが崩れてきます。

物語には関係ないけれど、よくあるいじめに対するコメントで「世界はもっと広いから!」ってのがあるのだけれど、どんなに新しい世界が広くても、そこにも階層としての“勝ち組”や“負け組”なんてのあるわけで、しかも本質的には勝ちであろうが負けであろうが何処に位置しようとも、自分自身が変わらないと、世界は変わらないのです。

自分が変わっても、新たに向かえた大人の社会ではもっとヒエラルキーを意識せざるを得ないわけで、そこでも何らかの同調感を示して人間関係を構築していかねばなりません。

それにしても、自分自身に潤滑油を注ぐのが苦手な私が、二番町の底辺という居心地の良い場所で他人さまに琥珀色の潤滑油を注ぐ仕事をしているというのは、なんと因果なことでしょう。

ラストの、頂点に近かったであろう者と、関係ないと思われていた者が接した時の、

「それでも俺たちはこの世界で生きていかなければならないのだから」

ということを知っていたけど足掻いていた者と、知ってか知らずかそこを避けていた者。

あの夕陽が忘れられません。久々に“ぞぞぞ”な映画でした。

ニンニン

スポンサーサイト

2013.01.21[月] BUFFALO TRACE

今年はバーボンの酒販業界としてはケッコー大きな変化があり、その流れで明治屋さんから正規輸入されることになったのが、BUFFALO TRACEというバーボンです。蒸溜所の名前も1999年に改名されてBUFFALO TRACE蒸溜所です。

実はワタクシ、以前はここのお酒はあんまり好きではなかったのですが、ちらりほらりと見聞きしたり飲んだりしていると、なるほど現代の嗜好にマッチしたバーボンだなと最近は好意的に思うようになっていました。

ところが蒸溜所の名を冠したこのBUFFALO TRACEは発売からずっと正規輸入されてなく、並行輸入品だけだったのです。なので今回正規代理店ができたのはとても歓迎しております。願わくば、ここで造られている多様なバーボンが正規輸入されるとさらに嬉しいのですが、はてさて。

DSC_1111-s.jpg


画像の左が今回正規輸入されることになったBUFFALO TRACEで、右が並行輸入されているWHITE DOGです。WHITE DOGというのは蒸溜したての無色透明の液体で、簡単に説明するとこれを樽に詰めて一定期間熟成させると琥珀色のバーボンになります。

アルコール度数は左が45度で、右が62.5度です。右が62.5度なのは、バーボンに関する法律で、(蒸溜過程でもっと度数の高い液体ができても)樽詰めにはアルコール度数62.5度以下に加水調整することが義務付けられているからだと思います。樽に詰めずに瓶に詰めて発売しちゃったよって感じ。そんでもって、何年か熟成されて、ピークに達した樽を選んで混ぜ合わせ、45度に加水調整されてバーボンとして世に出たのが左です。

WHITE DOGが商品化されるのは稀で、私もセミナーで飲んだことあるくらいです。現地に赴いて蒸溜所で飲んだことある方にオススメすると懐かしく感じてられました。

無色透明というと、ほとんど熟成させないコーン・ウィスキーを思い浮かべる方もいるかと思いますが、レシピがバーボンのレシピなので味わいもまた違いますよー。好きな人向けのお酒ですが、年の初めに熟成していない0歳のお酒を飲んでみるのも如何かしら?比較すると面白いですよ。

ニンニン

2013.01.18[金] うつむく大人

いつまでもハタチ気分?である私が毎年楽しみにしているのが、成人の日のサントリーの広告なのです。

新成人おめでとう。

二十歳の君は今どこで何をしているだろうか。

どんな夢を見て、どんな音楽を聴き、どんな明日を

描いてるだろうか。

私たちは大勢の新成人を迎えたことを喜んでいる。

今、日本は、不景気だとか、希望がないと言って

うつむく大人であふれている。このままじゃダメなんだ。

君たちがうつむき加減のこの国を変えて欲しいんだ。

二十歳じゃ何もできないって?

そんなことはない。君にしかないものがある。

それは二十歳の元気だ。

フレッシュで、まぶしい活気だ。

もう大人の仲間入りをしたのだから、日本のセンターラインを

堂々と、元気よく歩いて欲しい。

失敗してもかまわない。笑われてもかまうことはない。

苦しいことも、辛いことも吹き飛ばす元気で、

私たちの先頭を走って欲しい。

そうすればきっと何かが変わるはずだ。

元気な君たちを

待っていたんだ。

二十歳の君に乾杯。

伊集院静


私の永遠の三蔵法師である故夏目雅子さんの旦那であった伊集院静氏が新成人に贈る言葉として書かれる、上から目線の説教(冗談ですよ)です。ドMの店主めがねとしてはとても好きだったのですが、今年はちょいと変わっていて、なんだか新成人に対して過去にないくらいにやさしい贈る言葉なのです。

怖い蟹(これはいったいどうしたことなのでしょう)?

もしかして伊集院静氏が乾杯の言葉を10年以上も贈りながら一向に変わらない世相に愛想を尽かしたか、まさかまさかのゆとり世代という方々に気を利かせて、ちょいと方針転換したのでしょうか?

それとも永遠の新成人だと思っていた私もうつむく大人になってしまったのでしょうか?

と、いう冗談はあんまり書きすぎると何処かで怒られるのでこれくらいにして、と。

確かに、うつむく大人、増えています。二十歳の元気もあっという間に世の中に蔓延する何かにスポイルされてうつむく大人になってしまいます。だからなのか、今年は“大人とは!”という贈る言葉ではありません。上からではなく新成人の目線で書いている気もしますが、うつむく伊集院静のような気もします。

そうであったとしても、元気あふれるうつむかない大人も沢山いるので“うつむかない大人とは!”トカナントカいう言葉を贈ってほしかったなぁ。(まぁそれだといつもどおりなのですが)

さて、今回の贈る言葉が二十歳の元気専用な感じでドキリとしたうつむく大人な方もいるかもしれませんが、たまにはうつむいたっていいじゃないですか、たまには。

二十歳の元気は魑魅魍魎に吸い尽くされて無くなったのかもしれませんが、貴方が少しでもうつむかない大人になろうと思えば、貴方がそう思ったその瞬間からなれるのです。

残念ながら私は貴方に元気を与えることは出来ません。元気は貴方の中から生み出されるのです。ただ、心許せるBARで飲む一杯、バーマンが注ぐ一杯はきっと、ほんの少しだけでも、貴方が元気を生み出す手助けをしてくれることでしょう。



そうすればきっと何かが変わるはずだ。

元気な貴方を

待っていたんだ。

最後まで読んだ一部の奇特な方々とうつむく大人に乾杯!

ニンニン

2013.01.16[水] さてと連休も終え

正確には連休最終日からですが、予定通り二番町はゴースト・タウンでございます。そんな中、お見えになってくださる一部の奇特な方々のなんとありがたいことか。“おきゃんで~”とか今では通じないであろう活字を目で追い、ふむふむ言いながら読書している私を止めてくださり、感謝しております。あ、いや、本当に。

というわけで?某所で見かけたステマに引っ掛かって購入した本を読んでおります。


ほろよいブックス 酒読み―文学と歴史で読むお酒ほろよいブックス 酒読み―文学と歴史で読むお酒
(2012/12/12)
ほろよいブックス編集部

商品詳細を見る


地方都市に住んでいても、2~3人辿れば執筆者に繋がるのは、SNSの良いトコロなのでしょうが、私のような繋がるのが苦手な者としては、昭和半ばのシャイなボーイズの如く、そわそわして煙草を吹かしたり、現代ならば、こうやって場末のウェブログに書き散らかすしかないのでありまして。

沢山の執筆者の中に「あの方が当時寄稿していた文章が1冊の本になっていないかなぁ」と思っている方がおられまして、今回はその記事が掲載されているわけではなかったのですが、相変わらず洋酒文化に精通している方だなぁ、と読了して思った次第。

文学と歴史で読むお酒。読み応えのある執筆者陣の文章をコンパクトにまとめて、とても読みやすく、そして美酒酔い気分にさせていただけます。大人の良書です。

ニンニン

2013.01.11[金] 今年最初の連休前夜

二番町の街角に自転車の不法(たぶん)駐輪が湧いているなと思ったら、連休前夜ですか、そうですか。毎年のことですが、遙か昔に成人式を済ませた方々が連休前夜にきゃっきゃして、連休初日から成人の日まで若者がきゃっきゃして、そのあとしばらくの間、二番町はゴースト・タウンになります。

そんなわけで、今日はウェブログ支店の更新できないかなー、と思ってたら予想通り、ドッと波がやってきて、たくさんお断りして、波が去ってったよ。
こんな時間に。
(´・ω・`)

追記
そんなわけで、今日はこんな時間にウェブログ支店の更新しちゃったよ、と思ってたら予想通り、ドッと波がやってきて、たくさんお断りして、波が去ってったよ。
(´・ω・`)

追記
そんでもって、今日のウェブログ支店は追記だらけだよ、と思ってたら予想通り、こんな時間です。たくさんお断りして、一部の奇特な方々にはお気遣いさせてしまい、申し分けないでゴザル。

ニンニン

2013.01.10[木] 不動ドアのお知らせ(2013睦月其の二)

先日休んだような気もしますが、木の精です。だいたい月に1,2日くらいです。そんでもって折角ゲフンゲフンの月っぽいので、もう1日いただきます。特に予定はあるような、ないような、ですけど。

1月28日(月)

が、不動ドアです。今月はたまたま月曜日が2回続きますが、月曜日が不動ドアというわけではございません。たまたまです。“たまたま”といえば、そんな宮崎ブランドの糖度の高い完熟金柑があります。もちょいとしたら出回り始めますので、コチラもお楽しみに~

ニンニン

2013.01.09[水] SKYBALL

休みが明けたら二番町はゴースト・タウンだったでゴザル。

というわけで?ちょうど産直ならではの香り高いレモンが届いていたので、皮を薄ーく薄ーく剝いてその他少々下ごしらえしてウオツカにお漬け物。あとは個人的に苦手な苦味が出る前に濾過して冷凍庫へ。鮮度の高いレモンじゃないと上質な香りが採れないので、この時期にたっくさん作り置きしています。

IMG_0684-s.jpg

基本的にはSKYBALLというカクテルで、サッパリの斜め上を目指して仕上げていますが、他にもサッパリ好きのお客さまへの変化球としてあれやこれや。意外と活躍しています。

IMG_0686-s.jpg

さてと、と。

次は何しましょ。やらなきゃならないことはたくさんあるんですけど、できればゾンビでも構わないからお見えになってくださらないかしらねぇ。真面目に仕込みしちゃうぞっ

ニンニン

2013.01.08[火] SKYFALL

やっとこさで観てきました『007 スカイフォール』を。007シリーズを観ている方も、そうでない方も楽しめる、大人の娯楽映画の傑作ですね。

Skyfall.jpg

ボンドといえば、小さな拘りが随所に出てくるのですが、私は仕事柄、お酒のシーンが気になってしまいます。「Shaken, not stirred」の台詞は無かったけど、マティーニのカットもありましたね。他にもマッカランとかハイネケンとかお酒好きの方ならわかる銘柄がちらほら。スポンサーとか夢のない現実もありますけど、ソレを踏まえても楽しいものです。

トム・フォードの似合うダニエル・クレイグのボンドも3度目です。私の2つ上の彼が今回の設定上では高齢の00(ダブル・オー)エージェントなのは切ないところですが、少なくともあと2作ジェームズ・ボンド役で007シリーズに出演することが決まっているので、今後も同年代ボンドの活躍が楽しみです。

残念ながら私にトム・フォードは似合わないのですが、フルーツ・パーラーだけでなくマティーニの似合う酒場の店主も目指していきたいなぁ、なんてガラにもなく耽ってた休み明け。

ニンニン

2013.01.07[月] 本日は休業いたします。

世間さまでは1月7日は人日の節句で、御節料理で疲れた胃腸を休めるため、そして邪気を払い万病を除く占いとして、朝に七草粥を食べた方も多いでしょう。因みに小正月のは七種粥だとか。

さて朝に七種粥ということは、夜は?というと、やはり胃腸にはUnderbergしかないでしょう!もしかしたら無病息災にも!?

IMG_0673-s.jpg

今年は巳年。蟒蛇の年であります。今日は40種以上のハーブ、スパイスが漬け込まれたUnderbergを摂取して、暴飲暴食コトハジメ。今年も無駄に前のめり!

ニンニン

2013.01.06[日] 不動ドアのお知らせ(2013睦月其の一)

久々に1ヶ月半ほど連勤しましたが、さすがにバッテリー切れの予感がするので、急なのですが、明日

1月7日(月)

を不動ドアの日にしました。(恐らく下旬にもう1日くらいは不動ドアになる鴨)

明日は二番町の繁華街できゃっきゃと充電してると思いますが、イイカゲンよいお年頃なんだから放電しないように注意しなければなりません。

ニンニン

2013.01.05[土] 寒の入り

本日は二十四節気の第23 小寒です。これからが冬の寒さの一番厳しい時期となります。そして今日から節分までが“寒(かん。寒中・寒の内)”ともいって、この日から寒中見舞いを出し始めます。

私が何を言いたいかわかる方は、数年に渡ってこのウェブログ支店をご覧になってる方でしょう。

が、昨年末にお出でて個人情報を提供してくださった方にはきっと届いているはずです。それ以前に個人情報を提供してくださってた方は、んがぐぐ。

IMG_0669-s.jpg

営業活動で数千枚という器用なことはできないので、お顔と個人情報のわかる方だけで、精一杯なのです。本当は数千枚のご挨拶をしたいのですけどね……。

実は数年ぶりの賀状なのですが、今回は多色刷り木版画でなく、単色刷りリノリウム版画です。(そしてシャチハタのスタンプ台という……)手抜きでスンマセン。力だけは込めてます。

因みに1月7日までに投函したものには消印が付かないので、体力回復したら朧気ながらも顔と名前が一致して個人情報(名刺じゃなくて)さらしていただいている方に向けて、あと数十枚分刷ってみようと思います。

ニンニン

2013.01.04[金] テネシー・ワルツ

パティ・スミスは知っている。ジミー・ペイジも知っている。ところでパティ・ペイジって?

と思いながら、ニュースを読んでいると「テネシー・ワルツ」という歌で有名になった歌手でした。享年85歳。

テネシー・ワルツは元々1946年に作曲された曲に作詞がなされ、1948年に初録音された曲で、1950年にパティ・ペイジがカバーして世界的なミリオンセラーとなったそうです。日本でもこの曲はたくさんカバーされているみたいなので、老若男女を問わず、皆さんご存じでしょう。

YouTube - ご冥福を、pray for Patti 、、、Tennessee Waltz _ テネシーワルツ _ 歌詞


「恋人とテネシー・ワルツを踊っていたら、旧友が来たので、彼氏を紹介したら、その友達にダーリンを盗まれてしまった」という、トラウマになりそうな失恋ソングです。

目から汁が……

実は同時期に戦後の日本で生まれた、日本人によるテネシー・ワルツという創作カクテルもあります。戦後間もない日本でのラジオ、進駐軍放送で流れる異国のヒット曲から生まれたであろう、「ギヴ・ミー・チョコレート!」な時代背景に感じずにはいられない、カカオ・リキュールとグレナデン・シロップと炭酸という、とてもシンプルなレシピのカクテルです。

目から汁が出そうな方は勿論のこと、そうでない方も、たまにはこういう、シンプルだけど、ある意味味わい深いカクテル、なんてのも如何かしら?

ニンニン

2013.01.03[木] こーなーゆきー

出勤していると粉雪が舞い降りてきました。手で捕まえようとしても、なかなか叶わないのに、手に着いたら、さっと溶けてしまいます。

なんだか切ないね。

でも、ウィスキーをちびりちびりと飲むには、ちょうど良い感じだったり。

お客さまの流れが途切れて、外を見ると、また粉雪が。人気の少ない二番町のアスファルトに落ちては溶けていっています。

年末年始、昼夜を問わず、ずっとドタバタしていたけれど、今日はゆっくりウィスキーでもちびりとやりましょうかね。

ひとひらの雪がおつまみってのも、なかなか良いものです。

ニンニン

2013.01.02[水] BARのS.M散

(……きこえますか…きこえますか…一部の…奇特な…方々… 店主…めがねです… 今… あなたの…心に…直接… 呼びかけています…年末年始は…忘新年会で…胃腸も疲れて…くるでしょう… そんなとき…あなたが…飲むべき…ものは…薬局で…売っている…某ヘパリーゼでは…ありません… コンビニで…売ってる…ウコンの某でも…ありません… Underbergです…BARで…売っている…Underbergを…飲むのです…Underbergを飲むのです…)

DSC_1060-s.jpg

私もお世話になってる歴代Underbergたち。某業界ではBARのS.M散などと呼ばれているとか、いないとか。折角なので?1本いっときますか!

ニンニン

2013.01.01[火] 謹賀新年

毎々格別なお引き立てに預かり有難く厚く御礼申し上げます
本年も相変わりませずご愛顧の程お願い申し上げます

独奏

平岡 亮介

IMG_0663-s.jpg

年末に毎年届くサントリーさんのWhisky Voiceカレンダーも2013に切り替わりました。今年はどんな挿絵でしょうか。トイレに掛けてあるので、毎月の楽しみだったり、ウェブログ支店とかを見ない方にとっては独奏の不動ドア日の確認になったりしています。

月の最初の日、朔日を意味するカレンダーの画像で、2013年の独奏、開幕いたします。

ニンニン

プロフィール

店主めがね

Author:店主めがね
場末のバーの中の人です。
心が狭いので優しくないです。
めがねは絶対に外しません。

業務連絡
ウェブログ支店引っ越しました。
http://dokusou.blog.jp/
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
月別アーカイブ

Plug-in bymaruafi

QRコード
QR
アルバム
呟いても独り
リンク
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。