独奏ブログ

愛媛県松山市二番町に生息するBARMANの、日々の雑記です。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2011.02.12[土] 少なくとも最後まで歩かなかった


走ることについて語るときに僕の語ること (文春文庫)走ることについて語るときに僕の語ること (文春文庫)
(2010/06/10)
村上 春樹

商品詳細を見る


できれば自身で完走した後に書きたかったのだけれど、ちょうど愛媛マラソンを完走したお客さまがお見えになって、この本をお貸ししたので、ちらりとエントリー。

フルマラソン、トライアスロンを完走する村上春樹氏のエッセイです。共感する言葉も数多くあるのですが、その中でも、氏の墓碑銘に刻んでほしい言葉『少なくとも最後まで歩かなかった』というのは、多くのランナーの方々の心に響く言葉ではないでしょうか。

ランナーならずとも、生き方にも通じるものですしね。

そんなわけで?真面目に書くと真面目になってしまいそうなので、事務処理に疲れて寄り道ついでのエントリー。

(今日は寝る時間取れるかなぁ……)

ニンニン

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://dokusou2007.blog121.fc2.com/tb.php/1446-66efc999
プロフィール

店主めがね

Author:店主めがね
場末のバーの中の人です。
心が狭いので優しくないです。
めがねは絶対に外しません。

業務連絡
ウェブログ支店引っ越しました。
http://dokusou.blog.jp/
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
月別アーカイブ

Plug-in bymaruafi

QRコード
QR
アルバム
呟いても独り
リンク
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。