独奏ブログ

愛媛県松山市二番町に生息するBARMANの、日々の雑記です。 

--.--.--[--] スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:--  Top

2013.01.18[金] うつむく大人

いつまでもハタチ気分?である私が毎年楽しみにしているのが、成人の日のサントリーの広告なのです。

新成人おめでとう。

二十歳の君は今どこで何をしているだろうか。

どんな夢を見て、どんな音楽を聴き、どんな明日を

描いてるだろうか。

私たちは大勢の新成人を迎えたことを喜んでいる。

今、日本は、不景気だとか、希望がないと言って

うつむく大人であふれている。このままじゃダメなんだ。

君たちがうつむき加減のこの国を変えて欲しいんだ。

二十歳じゃ何もできないって?

そんなことはない。君にしかないものがある。

それは二十歳の元気だ。

フレッシュで、まぶしい活気だ。

もう大人の仲間入りをしたのだから、日本のセンターラインを

堂々と、元気よく歩いて欲しい。

失敗してもかまわない。笑われてもかまうことはない。

苦しいことも、辛いことも吹き飛ばす元気で、

私たちの先頭を走って欲しい。

そうすればきっと何かが変わるはずだ。

元気な君たちを

待っていたんだ。

二十歳の君に乾杯。

伊集院静


私の永遠の三蔵法師である故夏目雅子さんの旦那であった伊集院静氏が新成人に贈る言葉として書かれる、上から目線の説教(冗談ですよ)です。ドMの店主めがねとしてはとても好きだったのですが、今年はちょいと変わっていて、なんだか新成人に対して過去にないくらいにやさしい贈る言葉なのです。

怖い蟹(これはいったいどうしたことなのでしょう)?

もしかして伊集院静氏が乾杯の言葉を10年以上も贈りながら一向に変わらない世相に愛想を尽かしたか、まさかまさかのゆとり世代という方々に気を利かせて、ちょいと方針転換したのでしょうか?

それとも永遠の新成人だと思っていた私もうつむく大人になってしまったのでしょうか?

と、いう冗談はあんまり書きすぎると何処かで怒られるのでこれくらいにして、と。

確かに、うつむく大人、増えています。二十歳の元気もあっという間に世の中に蔓延する何かにスポイルされてうつむく大人になってしまいます。だからなのか、今年は“大人とは!”という贈る言葉ではありません。上からではなく新成人の目線で書いている気もしますが、うつむく伊集院静のような気もします。

そうであったとしても、元気あふれるうつむかない大人も沢山いるので“うつむかない大人とは!”トカナントカいう言葉を贈ってほしかったなぁ。(まぁそれだといつもどおりなのですが)

さて、今回の贈る言葉が二十歳の元気専用な感じでドキリとしたうつむく大人な方もいるかもしれませんが、たまにはうつむいたっていいじゃないですか、たまには。

二十歳の元気は魑魅魍魎に吸い尽くされて無くなったのかもしれませんが、貴方が少しでもうつむかない大人になろうと思えば、貴方がそう思ったその瞬間からなれるのです。

残念ながら私は貴方に元気を与えることは出来ません。元気は貴方の中から生み出されるのです。ただ、心許せるBARで飲む一杯、バーマンが注ぐ一杯はきっと、ほんの少しだけでも、貴方が元気を生み出す手助けをしてくれることでしょう。



そうすればきっと何かが変わるはずだ。

元気な貴方を

待っていたんだ。

最後まで読んだ一部の奇特な方々とうつむく大人に乾杯!

ニンニン

Comment







(編集・削除用)


管理者にだけ表示を許可
Trackback
http://dokusou2007.blog121.fc2.com/tb.php/1773-abdf4359
プロフィール

店主めがね

Author:店主めがね
場末のバーの中の人です。
心が狭いので優しくないです。
めがねは絶対に外しません。

業務連絡
ウェブログ支店引っ越しました。
http://dokusou.blog.jp/
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
ブログ内検索
月別アーカイブ

Plug-in bymaruafi

QRコード
QR
アルバム
呟いても独り
リンク
Pagetop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。